愛知県の県立高校教諭が盗難被害、生徒などの情報を記載した名簿が紛失 | ScanNetSecurity
2021.09.24(金)

愛知県の県立高校教諭が盗難被害、生徒などの情報を記載した名簿が紛失

愛知県教育委員会は2月6日、豊田市にある県立高校の男性教諭(60歳)が盗難被害に遭い、生徒や教師の個人情報が記載された名簿が紛失したと発表した。これは、同教諭が2月2日に学校から自家用車で帰宅する途中、パチンコ店に寄っていたところ車上荒らしに遭い、トランク

製品・サービス・業界動向 業界動向
愛知県教育委員会は2月6日、豊田市にある県立高校の男性教諭(60歳)が盗難被害に遭い、生徒や教師の個人情報が記載された名簿が紛失したと発表した。これは、同教諭が2月2日に学校から自家用車で帰宅する途中、パチンコ店に寄っていたところ車上荒らしに遭い、トランクに入れておいた鞄が盗まれたというもの。

この鞄には、同校の教師79名および生徒950名の氏名、住所、電話番号、保護者氏名が記載された「職員生徒名簿」と、同教諭が授業を担当している2年生5クラスの生徒195名の氏名、成績などが記載された「教務手帳」が入っていたという。

愛知県教育委員会
http://www.pref.aichi.jp/kyoiku/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×