東京都主税局、第2回インターネット公売(試行)の落札結果を公開 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.23(金)

東京都主税局、第2回インターネット公売(試行)の落札結果を公開

製品・サービス・業界動向 業界動向

──────────────────────────────〔Info〕─
★好評につき期間延長!11/30まで! 年間法人ライセンス大幅ディスカウント
……「Scan Security Management(SSM)」 ┃ 102,900円 → 15,750円 ┃
……………「Scan Security Wire(SSW)」 ┃ 102,900円 → 15,750円 ┃
SSM: https://shop.ns-research.jp/cgi-bin/mm/p.cgi?ssm01_netsec
SSW: https://shop.ns-research.jp/cgi-bin/mm/p.cgi?ssw01_netsec
───────────────────────────────────


 ヤフー株式会社と東京都主税局は11月11日、第2回インターネット公売(試行)の入札の終了を受け、結果を発表した。52点中38点に入札があり、最高価申込価額(落札額)の合計は12,239,122円で、見積価額合計(52点計約566万円)の約2.2倍という結果になった。もっとも高額で落札されたのは、スタンウェイ1998年製 A-188のグランドピアノで4,802,000円だった。次回のインターネット公売(試行)は2004年12月中旬に公告予定としている。


ヤフー:第2回インターネット公売(試行)の落札結果
http://docs.yahoo.co.jp/info/pr/release/2004/1111.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×