IEとOutlookで任意のプログラムが実行される問題が発覚 | ScanNetSecurity
2021.06.18(金)

IEとOutlookで任意のプログラムが実行される問題が発覚

 Internet ExplorerとOutlook/Outlook Expressで、任意のプログラムが実行可能になる問題が発見された。この問題はHTMLに仕込まれたコードによって発生する物。innerHTML、insertAdjacentHTMLやouterHTMLにより、codebaseから任意のコマンドやプログラムを実行すること

製品・サービス・業界動向 業界動向
 Internet ExplorerとOutlook/Outlook Expressで、任意のプログラムが実行可能になる問題が発見された。この問題はHTMLに仕込まれたコードによって発生する物。innerHTML、insertAdjacentHTMLやouterHTMLにより、codebaseから任意のコマンドやプログラムを実行することが出来る。これにより、Webサイトを開いただけで、ハードディスクのフォーマットが行われる可能性があるなど、非常に危険な問題となっている。

 さらに、ActiveXやJavaをオフにしていても実行されてしまうため、十分な注意が必要とされる。少なくとも、Outlook/Outlook ExpressのユーザーはHTMLメールを受け取らない設定などにする必要があるだろう。


□ 関連情報

 SecurePoint
 IE execution of arbitrary commands without Active Scripting or
 ActiveX (GM#001-IE)
http://msgs.securepoint.com/cgi-bin/get/bugtraq0203/24.html

 SecuriTeam.com
 Executing Arbitrary Commands without Active Scripting or ActiveX
http://www.securiteam.com/windowsntfocus/5ZP0N2A6AQ.html

(詳しくはScan Daily EXpressおよびScan 本誌をご覧下さい)
http://vagabond.co.jp/vv/m-sdex.htm
http://vagabond.co.jp/vv/m-sc.htm


《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×