「情報通信利用に係るセキュリティ保護に関する検討会」中間報告書を発表(郵政省) | ScanNetSecurity
2020.06.06(土)

「情報通信利用に係るセキュリティ保護に関する検討会」中間報告書を発表(郵政省)

 郵政省は6月22日、本年3月より検討されてきた「情報通信利用に係るセキュリティ保護に関する検討会」の中間報告書を発表した。同検討会は、安全なネットワーク社会の構築に向けて、情報通信の利用におけるセキュリティ保護に必要な方策等が討議されている。報告書は3章

製品・サービス・業界動向 業界動向
 郵政省は6月22日、本年3月より検討されてきた「情報通信利用に係るセキュリティ保護に関する検討会」の中間報告書を発表した。同検討会は、安全なネットワーク社会の構築に向けて、情報通信の利用におけるセキュリティ保護に必要な方策等が討議されている。報告書は3章に分かれており、ネットワーク社会の進展に向けたセキュリティ保護、ネットワーク社会の脆弱性、セキュリティ保護の在り方とその推進方策などが掲載されている。

http://www.mpt.go.jp/pressrelease/japanese/tsusin/000622j501.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

編集長就任10周年記念「宣ベロキャンペーン」中!
編集長就任10周年記念「宣ベロキャンペーン」中!

Scan PREMIUM が半額! こんな時期だからこそセキュリティの未来を考えるオンライン飲み会を開催

×