IoTセキュリティ(4 ページ目) | ScanNetSecurity
2021.08.04(水)

IoTセキュリティ(4 ページ目)

産業サイバーセキュリティソリューションを日本市場で本格展開(SCADAfence) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

産業サイバーセキュリティソリューションを日本市場で本格展開(SCADAfence)

SCADAfence社は、産業IoT・インダストリアル4.0時代の安全・安心なスマートファクトリーを実現するソリューション「SCADAfenceプラットフォーム」の日本版サービスを4月12日より開始、日本市場における本格的な事業展開を開始する。

お勧めIoTセキュリティガイドライン5種--診断レポート(ラック) 画像
調査・レポート・白書 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

お勧めIoTセキュリティガイドライン5種--診断レポート(ラック)

ラックは、「セキュリティ診断レポート 2019 春」を公開した。同レポートは、同社が提供している診断サービスの結果を分析し、傾向や知見をまとめたもの。

「ドコモ・クラウド基盤」向けにIoTセキュリティソリューションを提供(ドコモ、トレンドマイクロ) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

「ドコモ・クラウド基盤」向けにIoTセキュリティソリューションを提供(ドコモ、トレンドマイクロ)

ドコモとトレンドマイクロは、IoTデバイスを保護するセキュリティソリューション「ドコモ・クラウド基盤 ネットワークセキュリティサービス」をドコモから3月26日より提供開始すると発表した。

IoT機器へのエクスプロイトが急増--脅威レポート(フォーティネットジャパン) 画像
調査・レポート・白書 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

IoT機器へのエクスプロイトが急増--脅威レポート(フォーティネットジャパン)

フォーティネットジャパンは、米Fortinetによる2018年第4四半期におけるグローバル脅威レポートについて発表した。

ネット接続後のIoT機器、5分以内に攻撃を受け、24時間以内に脆弱性を悪用される(NETSCOUT SYSTEMS) 画像
調査・レポート・白書 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

ネット接続後のIoT機器、5分以内に攻撃を受け、24時間以内に脆弱性を悪用される(NETSCOUT SYSTEMS)

NETSCOUT SYSTEMSは、世界のサイバー脅威に関して調査・分析したレポート「NETSCOUT Threat Landscape Report」を公開した。

企業がIoTを導入する際に活用できるチェックシートを改訂(JSSEC) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

企業がIoTを導入する際に活用できるチェックシートを改訂(JSSEC)

JSSECは、「IoTセキュリティチェックシート 第二版」を公開した。

複数の機能による「IoT機器向け通信制御サービス」を提供(DNP) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

複数の機能による「IoT機器向け通信制御サービス」を提供(DNP)

DNPは、IoT機器へのサイバー攻撃を防止する、新たなIoT機器向け通信制御サービスを開始すると発表した。

JISにシステムなど利用時の品質測定を制定、IoT機器の普及に対応(経済産業省) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

JISにシステムなど利用時の品質測定を制定、IoT機器の普及に対応(経済産業省)

経済産業省は、日本工業規格(JIS)を制定・改正したと発表した(平成31年2月分)。今回は、31件の制定および68件の改正を行っている。

セキュアな IoT 利活用支援サービス(DTRS) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

セキュアな IoT 利活用支援サービス(DTRS)

DTRSは、データ活用を目指し促進する企業を対象に、セキュアなモノづくりを支援する「Security by Design for IoTサービス」、および適切なプライバシー対応のための「Privacy by Design for IoTサービス」の提供を開始すると発表した。

Telnetへの攻撃は大きく減少するも、半数以上がIoT機器を狙う攻撃(NICT) 画像
調査・レポート・白書 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

Telnetへの攻撃は大きく減少するも、半数以上がIoT機器を狙う攻撃(NICT)

NICTは、「NICTER観測レポート2018」を発表した。NICTサイバーセキュリティ研究所は、NICTERプロジェクトにおいて大規模サイバー攻撃観測網(ダークネット観測網)を構築し、2005年からサイバー攻撃関連通信の観測を続けている。

IoT機器へのアクセスによるリスク調査、2月20日より開始(総務省、NICT) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

IoT機器へのアクセスによるリスク調査、2月20日より開始(総務省、NICT)

総務省およびNICTは、「IoT機器調査及び利用者への注意喚起の取組『NOTICE』の実施」を発表した。

「OWASP IoT Top 10 2018」について解説(ラック) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

「OWASP IoT Top 10 2018」について解説(ラック)

ラックは、2018年末にOWASPより公開された「OWASP IoT Top 10 2018」について、同社セキュリティ診断サービス部の三井宏弥氏が「ラックピープル」において紹介している。

ファームウェアの脆弱性診断をクラウドで行えるサービス(ソリトン) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

ファームウェアの脆弱性診断をクラウドで行えるサービス(ソリトン)

ソリトンは、Refirm Labs社と提携し、IoTファームウェア脆弱性調査を開始、そのクラウドベースのプラットフォーム「Centrifuge(セントリフュージ)」を提供する。

LinuxやIoTを狙う新たな不正プログラムなど--2018年のマルウェア傾向(Dr.WEB) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

LinuxやIoTを狙う新たな不正プログラムなど--2018年のマルウェア傾向(Dr.WEB)

Dr.WEBは、2018年の年間ウイルスレビューを発表した。

スイスのデジタル認証関連企業QuoVadisを買収(デジサート・ジャパン) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

スイスのデジタル認証関連企業QuoVadisを買収(デジサート・ジャパン)

米デジサート・インクは、スイスのサイバーセキュリティおよびIoT関連企業WISeKey International Holding Ltd.(SIX: WIHN)からQuoVadis Group(クオバディスグループ:QuoVadis)を 買収する取引を完了したと発表した。

IoTセキュリティへの取り組み、日本企業の低さが明らかに(ジェムアルト) 画像
調査・レポート・白書 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

IoTセキュリティへの取り組み、日本企業の低さが明らかに(ジェムアルト)

ジェムアルトは、IoTセキュリティに関する国際調査結果を発表した。

AI、IoT、ルータ、モバイル--2019年のサイバー攻撃予測(Avast) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

AI、IoT、ルータ、モバイル--2019年のサイバー攻撃予測(Avast)

Avastは、Avast脅威研究所の情報収集・分析に基づいて、2019年のセキュリティトレンドをまとめた「2019年版脅威予測レポート」を発表した。

IoTの認識の差がインシデント発生率の差に、2年間で約90億円損失した企業も(デジサート・ジャパン) 画像
調査・レポート・白書 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

IoTの認識の差がインシデント発生率の差に、2年間で約90億円損失した企業も(デジサート・ジャパン)

デジサート・ジャパンは、米デジサート・インクが実施した「IoTセキュリティの現状に関する調査2018」の結果を発表した。

Kaspersky Labとの提携でスマートホームのセキュリティを展開(デジオン) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

Kaspersky Labとの提携でスマートホームのセキュリティを展開(デジオン)

デジオンは、ホームネットワークにおけるIoTデバイスのセキュリティ課題を多角的に解決するネットワークサービスシリーズ「DiXiM スマートライフソリューション」を展開すると発表した。

働き方改革やIoTの進展で、企業も個人も標的に--2019年の脅威予測(トレンドマイクロ) 画像
調査・レポート・白書 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

働き方改革やIoTの進展で、企業も個人も標的に--2019年の脅威予測(トレンドマイクロ)

トレンドマイクロは、2019年の国内外における脅威動向を予測したレポート「2019年セキュリティ脅威予測」を公開した。

米業界団体OCFがデジサートを認証局として採用(デジサート・ジャパン) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

米業界団体OCFがデジサートを認証局として採用(デジサート・ジャパン)

デジサート・ジャパンは、米国におけるIoTフレークワークの推進団体であるOCFが、米Eonti社と米デジサート・インクを、それぞれPKI向け登録局と証明書認証局として採用したと発表した。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 最後
Page 4 of 13
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×