独立行政法人 情報処理推進機構 (IPA)(22 ページ目) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2019.02.18(月)

独立行政法人 情報処理推進機構 (IPA)(22 ページ目)

これから脆弱性対策を学ぶセキュリティ担当者向けガイドを公開(IPA) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

これから脆弱性対策を学ぶセキュリティ担当者向けガイドを公開(IPA)

独立行政法人情報処理推進機構(IPA)は2月28日、自組織に必要な脆弱性対策を推進するための「セキュリティ担当者のための脆弱性対応ガイド」や報告書など、「情報システム等の脆弱性情報の取扱いに関する研究会」の成果をとりまとめ、同日よりサイトで公開を開始したと

セキュリティ対策の必要性は認識、障壁は予算--IPAセキュリティ意識調査(IPA) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

セキュリティ対策の必要性は認識、障壁は予算--IPAセキュリティ意識調査(IPA)

独立行政法人情報処理推進機構(IPA)は2月16日、「2010年度 情報セキュリティ製品の調達時に関する意識調査」を実施、報告書を公開した。本調査は、IPAが国と連携、協力して実施している情報セキュリティ対策の一環として、IT製品におけるセキュリティ機能の国際標準に

スマートフォンを標的としたウイルスの脅威--1月度ウイルス届出状況(IPA/ISEC) 画像
脆弱性と脅威 ScanNetSecurity

スマートフォンを標的としたウイルスの脅威--1月度ウイルス届出状況(IPA/ISEC)

独立行政法人情報処理推進機構 セキュリティセンター(IPA/ISEC)は2月3日、2011年1月度の「コンピュータウイルス・不正アクセスの届出状況」を発表した。また、「スマートフォンのウイルスに注意!」として、一般利用者向けに、まずスマートフォンにまつわるウイルスの

デジタルテレビを対象としたセキュリティ上の脅威と対策をまとめた報告書(IPA/ISEC) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

デジタルテレビを対象としたセキュリティ上の脅威と対策をまとめた報告書(IPA/ISEC)

独立行政法人 情報処理推進機構セキュリティセンターは2月1日、「情報家電におけるセキュリティ対策 検討報告書」を公開した。本報告書は、今後市場が拡大していくと予想される情報家電分野において、セキュリティ上の課題と解決の方向性、およびネットワーク化が先行し

脆弱性の検証手法から原理、影響、対策までを学習できる体験型ツール公開(IPA) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

脆弱性の検証手法から原理、影響、対策までを学習できる体験型ツール公開(IPA)

独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)は1月27日、安全なアプリケーション開発技法を幅広く学習できる国内初の対話型ツール「AppGoat」を開発したと発表した。同日よりベクターのWebサイト、1月28日からIPAのWebサイトにて公開される。AppGoatは、IPAが運営している脆弱

「MODx Evolution」にSQLインジェクションの脆弱性、アップデートで解消(IPA) 画像
脆弱性と脅威 ScanNetSecurity

「MODx Evolution」にSQLインジェクションの脆弱性、アップデートで解消(IPA)

独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)は1月26日、MODx CMS Projectが提供する、Webサイトの作成に使われるコンテンツ管理システム(CMS)である「MODx Evolution」にSQLインジェクションの脆弱性が確認されたとして、注意喚起を発表した。

Android OSを標的とする初のボット「Geinimi」を確認、注意喚起を発表(IPA/ISEC) 画像
脆弱性と脅威 ScanNetSecurity

Android OSを標的とする初のボット「Geinimi」を確認、注意喚起を発表(IPA/ISEC)

独立行政法人 情報処理推進機構セキュリティセンター(IPA/ISEC)は1月21日、一部のスマートフォンやタブレット型端末で使用されているAndroid OSを標的とした、新たなウイルスが確認されているとして注意喚起を発表した。このウイルスは「Geinimi」と呼ばれ、Android O

深刻度の高い脆弱性は特定のWebブラウザに限らず存在--JVN登録状況(IPA) 画像
脆弱性と脅威 ScanNetSecurity

深刻度の高い脆弱性は特定のWebブラウザに限らず存在--JVN登録状況(IPA)

独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)は1月20日、2010年第4四半期(10月から12月)における「脆弱性対策情報データベース『JVN iPedia』の登録状況を発表した。同期間にJVN iPedia日本語版へ登録した脆弱性対策情報は600件で、累計登録件数が9,600件を突破した。内訳は

  1. 先頭
  2. 10
  3. 12
  4. 13
  5. 14
  6. 15
  7. 16
  8. 17
  9. 18
  10. 19
  11. 20
  12. 21
  13. 22
Page 22 of 22
★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊20年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×