独立行政法人 情報処理推進機構 (IPA)(10 ページ目) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.12.13(木)

独立行政法人 情報処理推進機構 (IPA)(10 ページ目)

同一の攻撃者が31カ月間にわたり9つの国内組織へ攻撃を継続--年間レポート(IPA) 画像
調査・レポート・白書 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

同一の攻撃者が31カ月間にわたり9つの国内組織へ攻撃を継続--年間レポート(IPA)

IPAは、2014年度(2014年4月~2015年3月)における「サイバー情報共有イニシアティブ(J-CSIP)活動レポート」を公開した。

脆弱性取り扱いのガイドライン2015年版を公開、経産省告示の改正を反映(IPA、JPCERT/CC) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

脆弱性取り扱いのガイドライン2015年版を公開、経産省告示の改正を反映(IPA、JPCERT/CC)

IPAおよびJPCERT/CCは、「情報セキュリティ早期警戒パートナーシップガイドライン」の2015年版を公開した。

大幅に刷新した「セキュリティ・キャンプ全国大会2015」の参加募集を開始(IPA) 画像
研修・セミナー・カンファレンス 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

大幅に刷新した「セキュリティ・キャンプ全国大会2015」の参加募集を開始(IPA)

IPAは、「セキュリティ・キャンプ全国大会2015」の参加者募集を5月15日よりIPAのWebサイトで開始すると発表した。本キャンプは、日本の情報セキュリティを牽引する若手人材(22歳以下の学生・生徒)を対象としたもの。

旅行や行楽などの写真をブログやSNSに投稿する際の注意点と対策方法を公表(IPA) 画像
製品・サービス・業界動向 工藤めぐみ@リセマム

旅行や行楽などの写真をブログやSNSに投稿する際の注意点と対策方法を公表(IPA)

 ゴールデンウィーク中の旅行や行楽などの写真をブログやSNSに投稿する機会が増えることから、情報処理推進機構(IPA)は4月27日、注意点と対策方法を公表した。投稿した写真が原因でトラブルに巻き込まれてしまう可能性もあるので気をつけたい。

CMS本体よりもプラグインやテーマの脆弱性が9割を占める--四半期レポート(IPA) 画像
調査・レポート・白書 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

CMS本体よりもプラグインやテーマの脆弱性が9割を占める--四半期レポート(IPA)

IPAは、2015年第1四半期における「ソフトウェア等の脆弱性関連情報に関する届出受付状況」を発表した。

「Windows Server 2003」サポート終了まで3カ月、改めて移行を呼びかけ(IPA) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

「Windows Server 2003」サポート終了まで3カ月、改めて移行を呼びかけ(IPA)

IPAは、「3か月後に控えたWindows Server 2003のサポート終了に関する注意喚起」を改めて発表した。これは、日本マイクロソフト社が提供しているOS「Windows Server 2003」のサポートが7月15日に終了することを受けたもの。

Windows向けの定番アーカイブソフトに脆弱性、アップデートを呼びかけ(IPA) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

Windows向けの定番アーカイブソフトに脆弱性、アップデートを呼びかけ(IPA)

IPAは、ファイルの圧縮・展開を行うWindows向けソフトウェア「Lhaplus」に任意のコードを実行される脆弱性が存在すると発表した。

「セキュリティ・ミニキャンプ in 新潟」を5月16~17日に開催(IPA) 画像
研修・セミナー・カンファレンス 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

「セキュリティ・ミニキャンプ in 新潟」を5月16~17日に開催(IPA)

IPAとセキュリティ・キャンプ実施協議会は共同で、5月16日から17日の2日間にかけて「セキュリティ・ミニキャンプ in 新潟」を開催する。

脆弱性対策のポイントは「リスクの考慮」と「時機を逃さない」こと(IPA) 画像
調査・レポート・白書 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

脆弱性対策のポイントは「リスクの考慮」と「時機を逃さない」こと(IPA)

IPAは、IPAテクニカルウォッチ「脆弱性対策の効果的な進め方(実践編)」を作成、公開した。

「組織における内部不正防止ガイドライン」の新版を公開(IPA) 画像
調査・レポート・白書 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

「組織における内部不正防止ガイドライン」の新版を公開(IPA)

IPA技術本部 セキュリティセンターは、「組織における内部不正防止ガイドライン」日本語版ガイドラインを第3版に更新した。

複合機や情報家電などネットワーク対応機器のセキュリティリスクの認識を(IPA) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

複合機や情報家電などネットワーク対応機器のセキュリティリスクの認識を(IPA)

IPAは、「ネットワーク対応機器を利用する際のセキュリティ上の注意点」を発表した。

「安全なウェブサイトの作り方」7版、パスワードリスト攻撃対策を提示(IPA) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

「安全なウェブサイトの作り方」7版、パスワードリスト攻撃対策を提示(IPA)

IPAは、Webサイトの開発者や運営者向けの「安全なウェブサイトの作り方」の改訂第7版をIPAのWebサイトで公開した。

4月30日で「Java SE 7」の公式サポートが終了、最新版への移行を呼びかけ(IPA) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

4月30日で「Java SE 7」の公式サポートが終了、最新版への移行を呼びかけ(IPA)

IPAは、公式サポートが終了する「Java SE 7」の利用者に向けた注意喚起を発表した。オラクルが提供している「Java SE 7」は、4月30日に公式サポートが終了する。

ネット利用における若年層の倫理観に懸念--IPA意識調査(IPA) 画像
調査・レポート・白書 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

ネット利用における若年層の倫理観に懸念--IPA意識調査(IPA)

IPAは、インターネット利用者を対象に実施した「2014年度 情報セキュリティの脅威に対する意識調査」および「2014年度 情報セキュリティの倫理に対する意識調査」の報告書を公開した。

サイバーセキュリティ基本法などを受け、協力関係を人材育成などに拡大(IPA、NISC) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

サイバーセキュリティ基本法などを受け、協力関係を人材育成などに拡大(IPA、NISC)

IPAとNISCは、サイバーセキュリティ基本法等を踏まえた包括的な協力について新たに締結したと発表した。

銀行やカード情報の不正利用、内部不正が上位に--「2015年版 10大脅威」(IPA) 画像
調査・レポート・白書 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

銀行やカード情報の不正利用、内部不正が上位に--「2015年版 10大脅威」(IPA)

IPAは、「情報セキュリティ10大脅威 2015」を公開した。今回は近年の情報セキュリティの重要性や変化の速さを考慮し、順位を先行しての公表となった。

2014年はウイルス、不正アクセスともに被害が減少する一方、モバイルで拡大(IPA) 画像
調査・レポート・白書 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

2014年はウイルス、不正アクセスともに被害が減少する一方、モバイルで拡大(IPA)

IPAは、2014年年間における「コンピュータウイルス・不正アクセスの届出状況および相談状況」を発表した。

標的型メール対策には、偽装を見抜く注意力が重要--四半期レポート(IPA) 画像
調査・レポート・白書 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

標的型メール対策には、偽装を見抜く注意力が重要--四半期レポート(IPA)

IPAは、2014年第4四半期(10月から12月)における「サイバー情報共有イニシアティブ(J-CSIP)運用状況」を公開した。

サイバー攻撃を受けた企業は19.3%、このうち3割が標的型攻撃を受ける(IPA) 画像
調査・レポート・白書 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

サイバー攻撃を受けた企業は19.3%、このうち3割が標的型攻撃を受ける(IPA)

IPAは、「2014年度情報セキュリティ事象被害状況調査」を実施し、その報告書を同日よりIPAのWebサイトで公開した。

実例を元に標的型攻撃メールの見分け方と対応を紹介(IPA) 画像
調査・レポート・白書 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

実例を元に標的型攻撃メールの見分け方と対応を紹介(IPA)

IPAは、IPAテクニカルウォッチ「標的型攻撃メールの例と見分け方」を作成、公開した。

個人間でやりとりする写真等もネット公開している認識をもつよう呼びかけ(IPA) 画像
製品・サービス・業界動向 冨岡晶@RBB TODAY

個人間でやりとりする写真等もネット公開している認識をもつよう呼びかけ(IPA)

 情報処理推進機構(IPA)は1日、2014年12月の呼びかけ「個人間でやりとりする写真や動画もネットに公開しているという認識を!」を発表した。

  1. 先頭
  2. 5
  3. 6
  4. 7
  5. 8
  6. 9
  7. 10
  8. 11
  9. 12
  10. 13
  11. 14
  12. 15
  13. 20
  14. 最後
Page 10 of 21
★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊20年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×