2021年3月のインシデント・事故ニュース記事一覧 | ScanNetSecurity
2021.03.03(水)

2021年3月のインシデント・事故ニュース記事一覧

みずほ銀行で2月28日午前からシステム障害発生、定期預金取引のデータ移行作業が原因 画像
インシデント・情報漏えい

みずほ銀行で2月28日午前からシステム障害発生、定期預金取引のデータ移行作業が原因

株式会社みずほ銀行は3月1日、2月28日午前から発生したシステム不具合について3月1日午後3時現在で当該システムは復旧した旨を発表した。

バージョンアップ対応漏れで端末にログイン不可に、マイナンバーカード業務が行えず 画像
インシデント・情報漏えい

バージョンアップ対応漏れで端末にログイン不可に、マイナンバーカード業務が行えず

長野県長野市は3月1日、窓口でのマイナンバーカードに関する手続きの一部ができない事象が発生したと発表した。

クラウド型顧客管理システム設定不備、ホーユーお客様相談室の個人情報に不正アクセス 画像
インシデント・情報漏えい

クラウド型顧客管理システム設定不備、ホーユーお客様相談室の個人情報に不正アクセス

ホーユー株式会社は2月26日、同社がクラウド型顧客管理システムで管理するお客様相談室の個人情報に対し、外部の第三者からの不正アクセスがを確認したと発表した。

ニッセイ社員が契約者のポイント35万円分を不正使用 画像
インシデント・情報漏えい

ニッセイ社員が契約者のポイント35万円分を不正使用

日本生命保険相互会社は2月18日、一部報道機関で報道された同社の契約者向けサービス「ずっともっとサービス」のサンクスマイルの同社社員による不正利用について発表した。

「アカウントは漏洩している前提で備えるべき」~ ソリトンシステムズが提案する「Soliton OneGate」とは 画像
セミナー・イベント

「アカウントは漏洩している前提で備えるべき」~ ソリトンシステムズが提案する「Soliton OneGate」とはPR

「災い転じて」ではないが、さまざまな講演やイベントがオンライン化され、配信され、かつ講演動画が積極的にアーカイブされ公開されるようになったのは、with コロナ時代の肯定的な側面のひとつかもしれない。

東北電気保安協会の顧客情報がネット上で閲覧可能に、職員がメールで第三者に送信 画像
インシデント・情報漏えい

東北電気保安協会の顧客情報がネット上で閲覧可能に、職員がメールで第三者に送信

一般財団法人東北電気保安協会は2月19日、顧客情報がインターネット上で閲覧可能になっていることが判明したと発表した。

「大阪府立労働センター」にて書類を取り違えて送付、そもそも郵送時のマニュアルが存在せず 画像
インシデント・情報漏えい

「大阪府立労働センター」にて書類を取り違えて送付、そもそも郵送時のマニュアルが存在せず

大阪府は2月22日、個人情報が記載された書類の誤送付について発表した。

八景島シーパラダイスへの卒業遠足中に生徒名簿を紛失、ズボンの後ろポケットに入れたままで巡回 画像
インシデント・情報漏えい

八景島シーパラダイスへの卒業遠足中に生徒名簿を紛失、ズボンの後ろポケットに入れたままで巡回

神奈川県横浜市は2月26日、市立中学校の教諭が卒業遠足での指導中に生徒名簿を紛失したことが判明したと発表した。

松下記念病院で1,971名分の「撮影画像データ」を記録したノートPCを紛失 画像
インシデント・情報漏えい

松下記念病院で1,971名分の「撮影画像データ」を記録したノートPCを紛失

パナソニック健康保険組合松下記念病院は2月24日、同病院内にてノート型パソコン1台を2月16日に紛失したと発表した。

社員PCがなりすましメール受信、添付ファイル開封後に大量の迷惑メールを送信 画像
インシデント・情報漏えい

社員PCがなりすましメール受信、添付ファイル開封後に大量の迷惑メールを送信

クラウドサービスなどを提供する株式会社トゥモロー・ネットは2月12日、同社社員のメールアカウントから大量の迷惑メールが送信されたと発表した。

Salesforceの設定不備が原因で「KOBEぽすと」に不正アクセス 画像
インシデント・情報漏えい

Salesforceの設定不備が原因で「KOBEぽすと」に不正アクセス

兵庫県神戸市は2月9日、クラウド型会員情報管理システムを活用して運用する同市の情報共有アプリ「KOBEぽすと」システムへの第三者からの不正アクセスを確認したと発表した。

「第一種電気工事士定期講習」受講者情報が閲覧可能に、対策検討委員会設置し原因究明と再発防止策検討 画像
インシデント・情報漏えい

「第一種電気工事士定期講習」受講者情報が閲覧可能に、対策検討委員会設置し原因究明と再発防止策検討

一般財団法人電気工事技術講習センターは2月22日、同センターが実施する「第一種電気工事士定期講習」にて、受講者の個人情報がインターネット上で閲覧可能な状態であったことが判明したと発表した。

    Page 1 of 1
    ★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
    ★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

    登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

    ×