ランドブレインへのサイバー攻撃、墨田区貸与情報も流出可能性 | ScanNetSecurity
2021.04.10(土)

ランドブレインへのサイバー攻撃、墨田区貸与情報も流出可能性

東京都墨田区は3月26日、同区が業務を委託する事業者のサーバが第三者からのサイバー攻撃によりウイルス感染し、同区が貸与した情報の流出した可能性が判明したと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
東京都墨田区は3月26日、同区が業務を委託する事業者のサーバが第三者からのサイバー攻撃によりウイルス感染し、同区が貸与した情報の流出した可能性が判明したと発表した。

同区では、「『東京におけるマンションの適正管理の促進に関する条例』に基づく届出促進業務」をランドブレイン株式会社に委託しているが、2月23日にランドブレイン社のサーバが第三者からのサイバー攻撃でウイルス感染し、2月26日に同区にその旨の報告があり、3月23日にはランドブレイン社からの調査状況の中間報告があった。

同区ではランドブレイン社に、マンション代表者等の氏名、電話番号等の個人情報を含む「東京におけるマンションの適正管理の促進に関する条例」の対象となる区内のマンションの情報279件を貸与しているが、現時点ではデータ流出の被害は確認されていないという。

ランドブレイン社では現在、データ流出の有無と範囲について解析を進めており、同区では調査結果の報告を求めるとともに、原因究明や技術的な対策をはじめセキュリティ対策強化を指示し、再発防止に努めるよう指導している。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×