新製品・新サービスのニュース記事一覧(6 ページ目) | 製品・サービス・業界動向 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.20(水)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービスニュース記事一覧(6 ページ目)

産業用制御システムで不正デバイスの通信を検知・遮断・隔離を連携で実現(アライドテレシス、マクニカネットワークス) 画像
新製品・新サービス

産業用制御システムで不正デバイスの通信を検知・遮断・隔離を連携で実現(アライドテレシス、マクニカネットワークス)

アライドテレシスとマクニカネットワークスは、「SES」と「SecurityMatters社製SilentDefense」を連携させ、SDNによる産業インフラへのネットワークセキュリティ強化ソリューションを提供していくと発表した。

乱立するAIセキュリティ製品、見分け方のポイントは「予測防御」(Cylance Japan)[Security Days Spring 2018] 画像
セミナー・イベント

乱立するAIセキュリティ製品、見分け方のポイントは「予測防御」(Cylance Japan)[Security Days Spring 2018]PR

機械学習にどんなテクノロジーがあり、どんな特徴やメリットがあるかなど、エンドポイントセキュリティ製品の選定のポイントをご紹介したいと思います。

山野修が考えるセキュリティ業界のオープン化(マカフィー) [Security Days Spring 2018] 画像
セミナー・イベント

山野修が考えるセキュリティ業界のオープン化(マカフィー) [Security Days Spring 2018]PR

福岡を皮切りに名古屋、大阪、そして3月7日からの3日間、東京で開催される「Security Days Spring」は、国内外のセキュリティベンダーによるセミナー中心のイベントで、多くの企業や専門家が最新知見の講演を行う。

セキュリティラボを開設、活動の第1弾としてWordPressの攻撃レポート公開(JP-Secure) 画像
新製品・新サービス

セキュリティラボを開設、活動の第1弾としてWordPressの攻撃レポート公開(JP-Secure)

JP-Secureは、「JP-Secure Labs(ジェイピー・セキュア ラボ)」を開設したと発表した。

サイバー実戦のノウハウ投入、「日本向け」次世代エンドポイントセキュリティ(サイバーリーズン・ジャパン)[Security Days Spring 2018] 画像
セミナー・イベント

サイバー実戦のノウハウ投入、「日本向け」次世代エンドポイントセキュリティ(サイバーリーズン・ジャパン)[Security Days Spring 2018]PR

ハイレベルな新たな脅威として、どのような攻撃手法があり、それに対してどのような防御の手法があるのかに関する知見を、自社のセキュリティを担当している方に持って帰っていただきたいです。

自社セキュリティ対策状況を国内600社統計と比較(NRIセキュア) 画像
新製品・新サービス

自社セキュリティ対策状況を国内600社統計と比較(NRIセキュア)

NRIセキュアは、セキュリティ対策実行支援Webプラットフォームサービス「Secure SketCH」を、2018年4月より無料で提供を開始すると発表した。

接続されている機器は管理者が考えているより2~3割多い(フォアスカウト・テクノロジーズ)[Security Days Spring 2018] 画像
セミナー・イベント

接続されている機器は管理者が考えているより2~3割多い(フォアスカウト・テクノロジーズ)[Security Days Spring 2018]PR

講演は、「リアルタイムのビジビリティ」をテーマに、台帳ベースのセキュリティから一歩進んだアセットマネジメント、企業セキュリティ・コンプライアンスポリシーに従ったオペレーションといったことについてお話しします。

イスラエルIntSights社インテリジェンスサービスを日本語で提供(アズジェント) 画像
新製品・新サービス

イスラエルIntSights社インテリジェンスサービスを日本語で提供(アズジェント)

アズジェントは、イスラエルのIntSights社とパートナー契約を締結し、同社のテクノロジーを使用した日本語対応の「IntSights Threat Intelligence サービス」の提供を開始すると発表した。

3社と損害保険代理店委託契約を締結、サイバーセキュリティ保険を提供(アクセリア) 画像
新製品・新サービス

3社と損害保険代理店委託契約を締結、サイバーセキュリティ保険を提供(アクセリア)

アクセリアは、損保ジャパン日本興亜、東京海上日動、三井住友海上と損害保険代理店委託契約を締結し、損保ジャパン日本興亜の「サイバー保険」、東京海上日動の「サイバーリスク保険」および三井住友海上の「サイバープロテクター」の提供を開始すると発表した。

マルチデバイス・クラウド全盛時代の解~統一ポリシーによる機器連携(シスコシステムズ)[Security Days 2018 Spring] 画像
セミナー・イベント

マルチデバイス・クラウド全盛時代の解~統一ポリシーによる機器連携(シスコシステムズ)[Security Days 2018 Spring]PR

ビジネス化したランサムウェアは、中小規模の企業でも被害が起きていますし、標的型攻撃では、防御の弱い取引先や子会社から狙うのも常とう手段です。基調講演では「年次セキュリティ レポート」をベースに、こうしたお話もできればと思います。

情報漏えいをする人は会社にとって大切な人材~働き方改革成功の鍵を握るセキュリティのポイント(ワンビ)[Security Days Spring 2018] 画像
セミナー・イベント

情報漏えいをする人は会社にとって大切な人材~働き方改革成功の鍵を握るセキュリティのポイント(ワンビ)[Security Days Spring 2018]PR

出先や自宅に持ち出される重要なデータをどのように守るかーその対策を追求してきたワンビの代表取締役社長、加藤貴氏に聞いた。

次世代FWの仮想マシンをGoogle Cloudで提供(フォーティネットジャパン) 画像
新製品・新サービス

次世代FWの仮想マシンをGoogle Cloudで提供(フォーティネットジャパン)

フォーティネットジャパンは、同社のFortiGate仮想マシン(次世代ファイアウォール:FortiGate VM)がGoogle Cloud Platformで利用できるようになったと発表した。

子どもを対象に動画を通してネットトラブルを疑似体験(NTTドコモ) 画像
新製品・新サービス

子どもを対象に動画を通してネットトラブルを疑似体験(NTTドコモ)

 NTTドコモは、ひとりひとりが自分らしさを発揮できる社会の実現を目指す「For ONEs」がコンセプトの取組みとして、「子ども×情報モラル」という社会課題をテーマにした動画コンテンツをリリースする。動画を通して、ネットトラブルの疑似体験ができる。

大手Webサービスや出会い系サイト等「預け先」から流出・漂流する企業アカウント30億件調査 画像
セミナー・イベント

大手Webサービスや出会い系サイト等「預け先」から流出・漂流する企業アカウント30億件調査

入口対策、出口対策、内部対策、事後対策とセキュリティ防御のベクトルも時代とともに変遷してきた。攻撃側が進化を続ける限り、防御側の進化・変化も終わりはない。2018年、新たに考えたいのは「外部対策」だ。

技術連携でコネクテッドカーのセキュリティソリューションを共同開発(パナソニック、トレンドマイクロ) 画像
新製品・新サービス

技術連携でコネクテッドカーのセキュリティソリューションを共同開発(パナソニック、トレンドマイクロ)

パナソニックとトレンドマイクロは、自動運転・コネクテッドカーに対するサイバー攻撃を検出および防御するサイバーセキュリティソリューションを共同開発することに合意したと発表した。

新製品「Smart-1」アプライアンス3機種発表(チェック・ポイント) 画像
新製品・新サービス

新製品「Smart-1」アプライアンス3機種発表(チェック・ポイント)

チェック・ポイントは、セキュリティ管理アプライアンス「Smart-1」の新製品3機種を発表した。

EDR製品「Cybereason」のマネージドサービス提供開始(SBT) 画像
新製品・新サービス

EDR製品「Cybereason」のマネージドサービス提供開始(SBT)

SBTは、エンドポイントのセキュリティシステムを24時間365日監視・運用し対策を行うサービス「MSS for EDR」の提供を開始したと発表した。

iNetSec新機能、独自脅威DBをもとにマルウェア通信先のリスク判定(PFU) 画像
新製品・新サービス

iNetSec新機能、独自脅威DBをもとにマルウェア通信先のリスク判定(PFU)

PFUは、サイバー攻撃検知・SOC運用効率化アプライアンス「iNetSec MP 2040」を機能強化し、販売開始したと発表した。

ログの一元管理ソフトを実装する不正接続検知サーバの新製品(アークン) 画像
新製品・新サービス

ログの一元管理ソフトを実装する不正接続検知サーバの新製品(アークン)

アークンは、不正接続検知サーバ「AAM-2000」を3月より提供開始すると発表した。

ベライゾンらの知見活用しリスク評価(三井住友海上火災保険、あいおいニッセイ同和損害保険 他) 画像
新製品・新サービス

ベライゾンらの知見活用しリスク評価(三井住友海上火災保険、あいおいニッセイ同和損害保険 他)

三井住友海上火災保険、あいおいニッセイ同和損害保険、インターリスク総研の3社は、ベライゾンジャパンおよびビットサイトと協業し、2月1日から企業のサイバーリスクを多面的に評価する新たなサービスを開始した。

可用性、機密性、完全性を狙う無線通信への攻撃、特定小電力無線にも対策を(PwCサイバーサービス) 画像
新製品・新サービス

可用性、機密性、完全性を狙う無線通信への攻撃、特定小電力無線にも対策を(PwCサイバーサービス)

PwCサイバーサービスは、Wi-Fiや特定小電力無線などのワイヤレス通信のセキュリティリスクを調査・検証する「ワイヤレス通信アセスメントサービス」の提供を開始したと発表した。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 20
  13. 30
  14. 40
  15. 50
  16. 最後
Page 6 of 561
★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×