【画像】入退場の不一致による不正滞在者の検出にも活用できる顔認証技術のデモを展示(NEC) (1/4)| ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.08.17(木)

入退場の不一致による不正滞在者の検出にも活用できる顔認証技術のデモを展示(NEC) 1枚目の写真・画像

研修・セミナー・カンファレンス

顔認証技術を活用した待ち時間・滞在時間計測のデモ展示。事前に顔画像の登録をしたわけではないのに、筆者がブースに立ち寄ると各ポイントで撮影された筆者の顔画像が一覧表示されていた(撮影:防犯システム取材班)
顔認証技術を活用した待ち時間・滞在時間計測のデモ展示。事前に顔画像の登録をしたわけではないのに、筆者がブースに立ち寄ると各ポイントで撮影された筆者の顔画像が一覧表示されていた(撮影:防犯システム取材班)

編集部おすすめの記事

研修・セミナー・カンファレンス アクセスランキング

  1. これまでの 20 年とこれからの 20 年 ~ Black Hat 2017 ジェフ・モス開会挨拶

    これまでの 20 年とこれからの 20 年 ~ Black Hat 2017 ジェフ・モス開会挨拶

  2. FFRI 鵜飼裕司の Black Hat USA 2017 注目 Briefings ~ マルウェアの復活

    FFRI 鵜飼裕司の Black Hat USA 2017 注目 Briefings ~ マルウェアの復活

  3. 高度IT人材の発掘~セキュリティ・キャンプの応募課題がすごすぎる件

    高度IT人材の発掘~セキュリティ・キャンプの応募課題がすごすぎる件

  4. LINE が取り組む 10 のセキュリティ対策…インフラは? アプリ開発は? 乗っ取り対策は?

  5. 第9回迷惑メール対策カンファレンス 他(セミナー情報)

  6. Internet Week 2015 セキュリティセッション紹介 第12回「企業経営のためのセキュリティ」についてJPNICの木村泰司氏が語る

  7. [Security Days Fall 2016開催直前インタビュー] イスラエルのインテリジェンスの経験と技術を民生利用、ダークネットでやりとりされる顧客への脅威を検知(KELA)

  8. [DEF CON 22] Interview with Chris Hadnagy, Guru of Social Engineering (1)―Purpose and History

  9. ランサムウェアの歴史と未来 - 世界最初のランサムウェアはフロッピーを郵送?(ESET)[Security Days Spring 2017 レポート]

  10. 「欧米では」は間違いなど、個人情報保護に関する法律の正しい理解を(DT-ARLCS)

アクセスランキングをもっと見る

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×