【画像】NAVERサービスへの不正アクセスを行った人物を特定、169万2,496件のアカウント情報はスタッフ立会いのもとで削除(LINE) (3/3)| ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.12.16(土)

NAVERサービスへの不正アクセスを行った人物を特定、169万2,496件のアカウント情報はスタッフ立会いのもとで削除(LINE) 3枚目の写真・画像

インシデント・事故

「Nドライブ」トップページ(19日20時現在)
「Nドライブ」トップページ(19日20時現在)

編集部おすすめの記事

特集

インシデント・事故 アクセスランキング

  1. 教員のログイン情報でシステムなどに不正アクセス、8万件以上の個人情報が漏えい(大阪大学)

    教員のログイン情報でシステムなどに不正アクセス、8万件以上の個人情報が漏えい(大阪大学)

  2. CADソフト「ARCHITREND Z」を海賊版と知りながら1年以上業務で使用(ACCS)

    CADソフト「ARCHITREND Z」を海賊版と知りながら1年以上業務で使用(ACCS)

  3. GMO子会社のレンタルサーバがハッキングで改ざん、複数サイトに影響(GMOデジロック)

    GMO子会社のレンタルサーバがハッキングで改ざん、複数サイトに影響(GMOデジロック)

  4. SQLインジェクション脆弱性を突いた不正アクセスで個人情報2,728件が流出(InterFM897)

  5. 日立製作所の社員が国立国会図書館の業務用サーバへ不正にアクセス(国立国会図書館)

  6. 「myTOKYOGAS」へ不正アクセス、ポイントの不正使用も確認(東京ガス)

  7. ニンテンドーDS用ゲームソフトをShareで公開していた会社員男性を逮捕(ACCS)

  8. カード情報を含む約3,300名分の個人情報を紛失(NHK)

  9. 「フジテレビダイレクト」がリスト型攻撃による不正ログイン被害(フジテレビ)

  10. 「JINS ONLINE SHOP」不正アクセスでカード番号などが漏えい、悪用被害も(ジェイアイエヌ)

アクセスランキングをもっと見る

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×