【インタビュー】攻撃者が欲しがっている情報を把握する、標的型サイバー攻撃対策 1枚目の写真・画像 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.22(土)

【インタビュー】攻撃者が欲しがっている情報を把握する、標的型サイバー攻撃対策 1枚目の写真・画像

標的型サイバー攻撃を行う攻撃者はITのプロということを認識した対策が必要で、そこに100%はありません。入口対策のレベルアップはもちろん、内部と出口をうまく組み合わせて脅威の緩和につとめて欲しいと思います。特に内部は脅威が一番わかりやすく出てきます。

特集
「標的型サイバー攻撃を行う攻撃者はITのプロということを認識した対策が必要で、そこに100%はありません」株式会社ラック 上級サイバー分析官 岩井博樹氏
「標的型サイバー攻撃を行う攻撃者はITのプロということを認識した対策が必要で、そこに100%はありません」株式会社ラック 上級サイバー分析官 岩井博樹氏

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×