特集のニュース記事一覧 | 特集 | ScanNetSecurity
2024.07.20(土)

特集 特集ニュース記事一覧

日本プルーフポイント 内田浩一が魅せられたサイバー攻撃の超絶技巧 画像
特集

日本プルーフポイント 内田浩一が魅せられたサイバー攻撃の超絶技巧PR

 技術者としての腕一本で世を渡りセキュリティの未開領域を切り開いてきた人物のキャリアに関する取材は本誌 ScanNetSecurity がよく扱うテーマである。

EC事業者の「リアルな実態」と目指すべき姿としての IPA『ECガイドライン』 画像
特集

EC事業者の「リアルな実態」と目指すべき姿としての IPA『ECガイドライン』PR

2023年3月、独立行政法人情報処理推進機構(IPA)は経済産業省と連携し、ECサイトを構築・運用する中小企業向けに必要となるサイバーセキュリティ対策と実践方法をとりまとめた『ECサイト構築・運用セキュリティガイドライン(以下・ECガイドライン)』を公開しました。

神奈川県警現役サイバー犯罪捜査官へ5つの質問 画像
特集

神奈川県警現役サイバー犯罪捜査官へ5つの質問

 先週、神奈川県警のサイバー犯罪捜査官の採用募集の記事を書くにあたって実施したインタビューで、少々尋ねづらい複数の質問に現役サイバー犯罪捜査官から直接明快な回答を得ることができた。

東芝ITサービス 三人の“平熱”サイバーセキュリティプロフェッショナル ~ EC-Council 活用事例 画像
業界動向

東芝ITサービス 三人の“平熱”サイバーセキュリティプロフェッショナル ~ EC-Council 活用事例PR

 記者はこれまで少なくない回数「顧客の笑顔が仕事の目標」といった趣旨の発言を何度も聞いてきた。だが、不思議に心動かされる言葉として取材時に耳に聞こえたし、何かハートが伝わった実感が今も消えずに胸に残る。

ペネトレーションテスターは見た! 第10回「ペネトレーションテストを超えたペネトレーションテスト」 画像
特集

ペネトレーションテスターは見た! 第10回「ペネトレーションテストを超えたペネトレーションテスト」

最後にペネトレーションテストをやる側と、ユーザー企業として発注する側で、何かこういうところに気をつけるといいポイントがあれば最後にまとめとしていただけないでしょうか。

ペネトレーションテスターは見た! 第9回「晴れ晴れとした表情」 画像
特集

ペネトレーションテスターは見た! 第9回「晴れ晴れとした表情」

会社の方針というかポリシーのひとつに「お客様を超越する」っていうのがあったんですよ。「期待を絶対的に超える」っていう。

ペネトレーションテスターは見た! 第8回「良いとは言えないペネトレーションテストのシナリオとは?」 画像
特集

ペネトレーションテスターは見た! 第8回「良いとは言えないペネトレーションテストのシナリオとは?」

いいとは必ずしも言えないシナリオはですね、まず「ペンテストを実施する側が勝手に決めたシナリオ」、もうひとつが「顧客の環境、ユーザー環境に即していないシナリオ」この二つは良くないシナリオと言えるんじゃないかと思っています。

ペネトレーションテスターは見た! 第7回「120%の結果が出たペネトレーションテストとは?」 画像
特集

ペネトレーションテスターは見た! 第7回「120%の結果が出たペネトレーションテストとは?」

「そんなことあり得るの?」って、思うじゃないですか。事前にヒアリングしてネットワーク構成図も見たりして、ああだこうだと話をして、その範囲の中でシナリオを作っているにも関わらず、誰も想定していなかった攻撃ルートなんて本当に見つかるのって。

Tenable One「最前線の騎士」Scanサイバーコミック 画像
特集

Tenable One「最前線の騎士」ScanサイバーコミックPR

イード銀行は全社事業発表会の開催を明日に控えていた。セキュリティ統括部 部長兼 iSIRT リーダーの速水は、チーム全員を招集し、セキュリティ統括部の発表内容に関して最終打ち合わせを行うのだが・・・

脱PPAPのリリーフエース、国産セキュリティ企業 パスロジ「クリプタン」が両立した高いセキュリティと抜群の利便性 画像
新製品・新サービス

脱PPAPのリリーフエース、国産セキュリティ企業 パスロジ「クリプタン」が両立した高いセキュリティと抜群の利便性PR

まさかそんなと思うかもしれないが優れたセキュリティ製品ほど説明が上手でないケースがある。

Scan社長インタビュー:軍隊のない国家ニッポンに立ち上げるサイバー脅威インテリジェンスサービス ~ 株式会社サイント 岩井博樹の危機感 画像
特集

Scan社長インタビュー:軍隊のない国家ニッポンに立ち上げるサイバー脅威インテリジェンスサービス ~ 株式会社サイント 岩井博樹の危機感

 あからさまに失礼なその男のもの言いに岩井博樹(いわい ひろき)は腹を立てたが、しばらくすると怒りより「なぜこの人はこんなことを言うのだろう」という疑問が生じ、それが株式会社サイントを岩井が創業する重要なきっかけのひとつになった。

20年間 Windows OS の裏をかき続けた徳島のホワイトハッカー ~ ティエスエスリンク(TSS LINK)開発者インタビュー 画像
新製品・新サービス

20年間 Windows OS の裏をかき続けた徳島のホワイトハッカー ~ ティエスエスリンク(TSS LINK)開発者インタビューPR

「Microsoftさん、Microsoftさん、スクリーンショットを禁止するにはどうしたらいいの?」「それはね……」などという答は決して返っては来ない。そんなことを聞いたりしようものなら、Microsoft から FBI に通報すらされかねない。

Scan社長インタビュー 第2回「NRIセキュア 柿木 彰 社長就任から200日間」後編 画像
特集

Scan社長インタビュー 第2回「NRIセキュア 柿木 彰 社長就任から200日間」後編

 2021年4月にNRIセキュアテクノロジーズ株式会社の代表取締役社長に就任した柿木 彰氏に、社長就任から約200日後にインタビューを実施した。

Scan社長インタビュー 第1回「NRIセキュア 柿木 彰 社長就任から200日間」前編 画像
特集

Scan社長インタビュー 第1回「NRIセキュア 柿木 彰 社長就任から200日間」前編

 「他の社員がいる目の前で松野から『この人』呼ばわりされたことがあるんですよ」ニヤニヤしながら以前そう語ってくれたのは、総合商社系のセキュリティ企業の社長だった。それはそうだろうと思った。第三者がいる場面でしか「この人」という言葉は通常使わない。

ラスベガスへ行こう ~  FFRI 鵜飼裕司に聞いた Black Hat USA Call for Papers 応募必勝攻略法  第5回「落とされるだけでなく出禁になる行為」 画像
特集

ラスベガスへ行こう ~ FFRI 鵜飼裕司に聞いた Black Hat USA Call for Papers 応募必勝攻略法 第5回「落とされるだけでなく出禁になる行為」

CFP 応募論文の選考を行うのは「レビューボード」と呼ばれ、セキュリティ業界におけるいわば雲上人の集まりだが、日本にはこの男がいた。国産セキュリティ R&D 企業として 4 回転(Fourteenforty)を決めた企業 FFRI を創設した鵜飼 裕司(うかい ゆうじ)である。

ラスベガスへ行こう ~  FFRI 鵜飼裕司に聞いた Black Hat USA CFP 応募必勝攻略法  第4回「鉄板の Abstract の書き方」 画像
特集

ラスベガスへ行こう ~ FFRI 鵜飼裕司に聞いた Black Hat USA CFP 応募必勝攻略法 第4回「鉄板の Abstract の書き方」

CFP 応募論文の選考を行うレビューボードはいわば雲上人の集まりだが、日本にはこの男がいた。スリーピーススーツと T シャツ&ハーフパンツ、どちらも粋に着こなす、日本のセキュリティ業界の逸材こと FFRI 鵜飼 裕司(うかい ゆうじ)である。

作っているのはWebアプリではない ~ S4プロジェクト チーフデザイナー かめもときえインタビュー 画像
特集

作っているのはWebアプリではない ~ S4プロジェクト チーフデザイナー かめもときえインタビューPR

 脆弱性診断や監視サービスを提供する株式会社クラフが、2022年2月22日火曜日のCBT(クローズドベータテスト)版リリースに向けて最終段階の準備を進めているプロジェクトがS4(エスフォー)である。

朝日新聞で書ききれなかった「あの話」 第1回:日本年金機構へのサイバー攻撃(2015年) (8)「調査結果」 画像
特集

朝日新聞で書ききれなかった「あの話」 第1回:日本年金機構へのサイバー攻撃(2015年) (8)「調査結果」

調査結果を受けて、私は一部始終を書いた記事と照らし合わせた。致命的な間違いがあれば、残念ながら訂正しなければならない。

proofpoint Blog 第9回「脅威を予測する!リスク分析による高度なセキュリティ運用の実現」 画像
特集

proofpoint Blog 第9回「脅威を予測する!リスク分析による高度なセキュリティ運用の実現」

境界型から出口対策、そしてゼロトラストと働き方や攻撃の変化に合わせて防御のトレンドも変化していますが、一貫していえるのは侵入されることを前提とした対策が重要になっている点です。

朝日新聞で書ききれなかった「あの話」 第1回:日本年金機構へのサイバー攻撃(2015年)(7)「ハッカーの手口」 画像
特集

朝日新聞で書ききれなかった「あの話」 第1回:日本年金機構へのサイバー攻撃(2015年)(7)「ハッカーの手口」

浮かび上がったのは、個人情報流出の詳細や年金機構の情報管理のずさんな実態だった。反響は大きく、連日国会でも取り上げられた。反響の一つに、年金機構関係者からの接触があった。「あの日以降何が起きたのか、お話しします」私は一人の関係者と会っていた。

日本プルーフポイント増田幸美のセキュリティ情報プレゼンテーション必勝ノウハウ 画像
特集

日本プルーフポイント増田幸美のセキュリティ情報プレゼンテーション必勝ノウハウPR

 「彼らから提供されるセキュリティ情報をうのみにして伝えても、それは日本のメリットではないかもしれない」

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 20
  9. 30
  10. 40
  11. 50
  12. 最後
Page 1 of 97
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×