【画像】【新技術レポート】標的型メール攻撃に対する新しい防御のしくみ-富士通社員10万人が使う誤送信ソリューションを拡張 (1/4)| ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.12.17(日)

【新技術レポート】標的型メール攻撃に対する新しい防御のしくみ-富士通社員10万人が使う誤送信ソリューションを拡張 1枚目の写真・画像

特集

富士通研究所 ソフトウェアシステム研究所 セキュアコンピューティング研究部 森永正信氏(左)、吉岡孝司氏(右)
富士通研究所 ソフトウェアシステム研究所 セキュアコンピューティング研究部 森永正信氏(左)、吉岡孝司氏(右)

編集部おすすめの記事

特集

特集 アクセスランキング

  1. 工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 7 「アリバイの通信密室」 第14回「Bitcoinアプリ」

    工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 7 「アリバイの通信密室」 第14回「Bitcoinアプリ」

  2. ペネトレーションテスターは見た! 第1回「ペンテスターの苦悩 ~ 脆弱性が見つからないのは○○だから?」

    ペネトレーションテスターは見た! 第1回「ペンテスターの苦悩 ~ 脆弱性が見つからないのは○○だから?」

  3. 工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン1 「R式サイバーシステム」    第1回「プロローグ:身代金」

    工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン1 「R式サイバーシステム」 第1回「プロローグ:身代金」

  4. 工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 7 「アリバイの通信密室」 第1回 「プロローグ:身代金再び」

  5. [インタビュー]エフセキュアCRO ミッコ・ヒッポネン氏に聞く デジタル監視社会におけるプライバシー保護の重要性

  6. シンクライアントを本当にわかっていますか 〜意外に知られていないシンクライアントの真価

  7. 【無料ツールで作るセキュアな環境(40)】〜stone〜(執筆:office)

  8. Internet Week 2010 セキュリティセッション紹介 第2回「インターネット上のブロッキング問題を検証する」

  9. ISO27001新米担当者の奮闘記 〜ISMS構築プロジェクトの進め方〜 第7回 ISO運用マニュアルを作るぞ

  10. サイバーテロでインフラが攻撃されたら? 〜ワーム原因説もあった北米大停電(1)

アクセスランキングをもっと見る

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×