Red Hatのパッチを装ったバックドアをインストールさせる通知メール | ScanNetSecurity
2021.09.25(土)

Red Hatのパッチを装ったバックドアをインストールさせる通知メール

============================================================〔Info〕== ◆ レンタルサーバ事業者の保有するco.jpドメイン23万件の詳細情報   ◆ ◆                業界全体の動向から各社の動向まで ◆ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

製品・サービス・業界動向 業界動向
============================================================〔Info〕==
◆ レンタルサーバ事業者の保有するco.jpドメイン23万件の詳細情報   ◆
◆                業界全体の動向から各社の動向まで ◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
≫レンタルサーバ事業者とco.jpドメイン23万件情報を期間限定価格で提供≪
  詳細→ https://shop.ns-research.jp/cgi-bin/mm/p.cgi?rtc01_netsec
======================================================================


 Red Hatのセキュリティ情報を偽装したメールが出回っており、Red Hatではこのようなニセの通知メールに注意するよう呼びかけている。このメールはHTMLメールとなっており、指定のサイトからパッチをダウンロード、インストールするような内容になっているが、このプログラムはバックドアであるという。Red Hatでは、セキュリティ情報メールにHTMLメールは使わず、パッチはGPG署名された.rpm形式で配布される。


セキュリティホールmemo:ニセ Red Hat セキュリティ情報
http://www.st.ryukoku.ac.jp/%7Ekjm/security/memo/2004/10.html#20041026_niseredhat

Red Hat Security and Updates
http://www.redhat.com/security/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×