Macintosh OS X のセキュリティ‐その 3 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.19(月)

Macintosh OS X のセキュリティ‐その 3

国際 海外情報

 これまでは、コンピュータ・セキュリティの基本的な概要、特に Mac OS X のセキュリティついて述べてきたが、ここでそれをもう少し掘り下げてみたいと思う。現在では、初期からの Mac ファンよりも一部の UNIX の教祖そして高度な技術を持つハッカーの方が Mac OS X を十分に理解しているため、既に取り上げてきたセキュリティ関連事項については、特に慎重に取り組む必要がある。その理由に、Mac OS X の高度な能力およびその多数のコンポーネントのオープンソース状況が挙げられる。

 概して、ユーザ監査、パスワード保護、そして SSH ログインは、大部分のシステムを攻撃から防御することができる。多くのユーザもしくは複数のゲストを持つ著名なシステムは、悪意を持つ人々の格好な標的になり得る。それらのシステムの場合、データの整合性およびシステム全体の安定性を確保するには、高レベルなセキュリティが求められる。


[情報提供:SecureMac]
http://www.securemac.com/

[翻訳:関谷 麻美]


(詳しくはScan本誌をご覧ください)
http://shop.vagabond.co.jp/m-ssw01.shtml
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×