新型コロナウイルス( COVID-19 )とサイバーセキュリティ | ScanNetSecurity
2021.03.07(日)

新型コロナウイルス( COVID-19 )とサイバーセキュリティ

remote

 新型コロナウイルス( COVID-19 )の感染拡大に伴って、経済や社会にさまざまな影響が波及しています。特集「新型コロナウイルス( COVID-19 )とセキュリティ対策」では、サイバーセキュリティと情報セキュリティの観点から事業インパクトとその最小化を考えます。

新型コロナウイルスに便乗したサイバー攻撃と犯罪動向
コロナウイルスの発生以降、7割が「セキュリティ脅威や攻撃が増加」(チェック・ポイント)
コロナ関連のオンライン詐欺が多数登場、8つの手法を紹介(EMCジャパン)
「助成金とマスクを送る」新型コロナウイルスに乗じた犯罪に注意(金融庁)

新型コロナウイルスに派生した情報漏えい事故
新型コロナウイルス感染症による入学式中止メールを誤送信、805名のアドレスが流出(創価大学)
新型コロナウイルスによるイベント中止を誤送信、131名のアドレス流出(日本財団)
新型コロナウイルスによるイベント中止を誤送信、送信中気づくも手遅れ(台東区)
新型コロナウイルスに関する注意喚起メール誤送信、24事業者アドレス流出(神戸市)

ピックアップニュースCLOSE▲

日本を標的としたサイバー攻撃、フィッシングやランサムウェアなど2020年の概況と2021年の予測を解説 画像
調査・レポート・白書 高橋 潤哉( Junya Takahashi )

日本を標的としたサイバー攻撃、フィッシングやランサムウェアなど2020年の概況と2021年の予測を解説

株式会社テリロジーワークスは2月16日、「日本を標的としたサイバー攻撃:2020年の概観と2021年への予測」と題したホワイトペーパーを公開した。

財務管理業務においては 人間よりもロボットや AI を信頼する ~ オラクル調査 画像
調査・レポート・白書 ScanNetSecurity

財務管理業務においては 人間よりもロボットや AI を信頼する ~ オラクル調査

日本オラクル株式会社は2月15日、米オラクル・コーポレーションとFarnoosh Torabi氏が実施した調査より、2020年は人々とお金の関係を変え、自身の財務管理において自分以上にロボット・AIを信頼する傾向が明らかになったと発表した。

コロナ禍で「余暇」を楽しむサイバー犯罪者の実態、トレンドマイクロ調査 画像
調査・レポート・白書 ScanNetSecurity

コロナ禍で「余暇」を楽しむサイバー犯罪者の実態、トレンドマイクロ調査

トレンドマイクロ株式会社は2月9日、コロナ禍におけるサイバー犯罪者たちの「余暇活動」について同社ブログで解説している。

業務効率の IT から新規ビジネスモデル創出の IT へ、JUAS 調査速報値 画像
調査・レポート・白書 ScanNetSecurity

業務効率の IT から新規ビジネスモデル創出の IT へ、JUAS 調査速報値

一般社団法人日本情報システム・ユーザー協会(JUAS)は2月9日、企業のIT投資・IT戦略などの動向を調べる「企業 IT 動向調査 2021」を実施、IT組織・人材に関する速報値を発表した。

マカフィー 2021 年脅威予測 画像
調査・レポート・白書 ScanNetSecurity

マカフィー 2021 年脅威予測

同社では、COVID-19によるリモートワークライフへの移行による在宅時間の増加で、各家庭で接続されたデバイス、アプリ、Webサービスの使用が増え続け、デジタル機器を介した侵入の影響を受けやすくなると指摘している。

中・露・トルコ・セルビア 他、国家ぐるみの情報操作ツイッターアカウント5万件凍結 画像
調査・レポート・白書 ScanNetSecurity

中・露・トルコ・セルビア 他、国家ぐるみの情報操作ツイッターアカウント5万件凍結

Twitter Japan 株式会社は1月22日、第17回「Twitterの透明性に関するレポート」を公表した。最新のTwitterの透明性に関するレポートは、2020年1月1日から2020年6月30日のデータを対象とし、次の項目についての状況とその対応を公開している。

企業 IT予算 増加基調維持、コロナ対応による予算増など要因 画像
調査・レポート・白書 ScanNetSecurity

企業 IT予算 増加基調維持、コロナ対応による予算増など要因

一般社団法人日本情報システム・ユーザー協会(JUAS)は1月12日、企業の IT 投資・IT 戦略などの動向を調べる「企業 IT 動向調査 2021」(2020 年度調査)を実施、IT予算に関する速報値を発表した。

5割がテレワーク時のセキュリティ対策に不安、IPA調査 画像
調査・レポート・白書 ScanNetSecurity

5割がテレワーク時のセキュリティ対策に不安、IPA調査

独立行政法人情報処理推進機構(IPA)は12月24日、「ニューノーマルにおけるテレワークとITサプライチェーンのセキュリティ実態調査」の一部を中間報告として公開した。

JNSA 2020 セキュリティ十大ニュース発表「テレワーク」「デジタル庁」「東証障害」「Emotetやランサムの進化」大変革時代の幕開け 画像
調査・レポート・白書 ScanNetSecurity

JNSA 2020 セキュリティ十大ニュース発表「テレワーク」「デジタル庁」「東証障害」「Emotetやランサムの進化」大変革時代の幕開け

特定非営利活動法人日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)は12月25日、「JNSA2020セキュリティ十大ニュース~コロナが見せつけた大変革時代の幕開け~」を発表した。

Okta、ゼロトラスト成熟度無料評価ツール公開 画像
製品・サービス・業界動向 高橋 潤哉( Junya Takahashi )

Okta、ゼロトラスト成熟度無料評価ツール公開

Okta Japan株式会社は12月22日、ゼロトラストの構築に取り組む組織向けにアイデンティティを基盤とするゼロトラストの成熟度を評価する無料アセスメントツールを公開した。

Microsoft版 2020年セキュリティ動向 総括 画像
調査・レポート・白書 ScanNetSecurity

Microsoft版 2020年セキュリティ動向 総括

日本マイクロソフト株式会社は12月21日、2020年のサイバーセキュリティの脅威の変化について発表した。

NISC、年末年始休暇に伴うセキュリティ上の留意点公開 画像
脆弱性と脅威 ScanNetSecurity

NISC、年末年始休暇に伴うセキュリティ上の留意点公開

内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)は12月22日、重要インフラ事業者等に対し年末年始休暇等に伴うセキュリティ上の留意点について注意喚起を行ったと発表した。

日本損害保険協会「サイバーリスク意識・対策実態調査2020」発表、サイバー保険加入企業7.8% 画像
調査・レポート・白書 ScanNetSecurity

日本損害保険協会「サイバーリスク意識・対策実態調査2020」発表、サイバー保険加入企業7.8%

一般社団法人日本損害保険協会は12月9日、企業のサイバーリスクに対する意識や最新の対策実態を把握することを目的として実施した「サイバーリスク意識・対策実態調査2020」を発表した。

McAfee Labs 脅威レポート 2020年版、コロナ便乗脅威 605 %に増加 ほか 画像
調査・レポート・白書 高橋 潤哉( Junya Takahashi )

McAfee Labs 脅威レポート 2020年版、コロナ便乗脅威 605 %に増加 ほか

マカフィー株式会社は11月17日、2020年第2四半期の脅威レポート「McAfee Labs 脅威レポート:2020年11月」を発表した。同レポートでは、パンデミックの発生した2020年第1四半期の後、第2四半期には在宅勤務が浸透し、新しいサイバーセキュリティの課題が生まれたとしている。

「Microsoft Digital Defense Report」が提唱する5つのアクション 画像
調査・レポート・白書 ScanNetSecurity

「Microsoft Digital Defense Report」が提唱する5つのアクション

日本マイクロソフト株式会社は10月21日、9月に公表した昨年のサイバーセキュリティの動向を網羅した「Microsoft Digital Defense Report」について、IT管理者向けにレポート概要と同社が提唱する対策を発表した。

世界各国企業のDX成熟度のベンチマーク実施 画像
調査・レポート・白書 高橋 潤哉( Junya Takahashi )

世界各国企業のDX成熟度のベンチマーク実施

デル・テクノロジーズ株式会社は10月19日、「Digital Transformation Index」の最新結果から、企業がデジタルトランスフォーメーションプログラムをさらに加速させ、数年要したことも数ヶ月で実行できるレベルに達する勢いにあると発表した。

国連事務総長「科学に裏づけられた事実と保健指導がデマよりも早く広まるように」と見解 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

国連事務総長「科学に裏づけられた事実と保健指導がデマよりも早く広まるように」と見解

国際連合広報センターは10月19日、9月23日に公表した国際連合とパートナーが各国に対しCOVID-19の世界的大流行に伴い、実世界とオンライン両方で表面化したいわゆる「インフォデミック」に取り組むための緊急対策を強く訴える声明の日本語訳を発表した

野村コンファレンスプラザ新宿が「c-alert」採用(理経) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

野村コンファレンスプラザ新宿が「c-alert」採用(理経)

株式会社理経は9月30日、新型コロナウイルス感染拡大防止対策の一環として販売している「イベント会場用一斉メール配信サービスc-alert」を野村不動産株式会社が採用したと発表した。

コロナ関連サイバー犯罪608件,標的型メール3,978件,不正アクセス本人から聞き出し最多 ほか -- 2020年上半期の脅威情勢(警察庁) 画像
調査・レポート・白書 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

コロナ関連サイバー犯罪608件,標的型メール3,978件,不正アクセス本人から聞き出し最多 ほか -- 2020年上半期の脅威情勢(警察庁)

警察庁は、「令和2年上半期におけるサイバー空間をめぐる脅威の情勢等について」を発表した。

コロナウイルス感染予防に特化した安否確認サービス(NTTコミュニケーションズ株式会社) 画像
製品・サービス・業界動向 高橋 潤哉( Junya Takahashi )

コロナウイルス感染予防に特化した安否確認サービス(NTTコミュニケーションズ株式会社)

NTTコミュニケーションズ株式会社は11月1日から、新型コロナウイルス感染予防対策に関わる従業員管理を目的とした「Biz安否確認/一斉通報ライトプラン」の提供を開始する。

PCR検査結果の電子証明書発行サービス、実証実施開始(NTTデータ、LSIメディエンス) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

PCR検査結果の電子証明書発行サービス、実証実施開始(NTTデータ、LSIメディエンス)

株式会社NTTデータと株式会社LSIメディエンスは8月31日、新型コロナウイルス感染症におけるPCR検査結果の電子証明書発行サービス提供に向けた実証を2020年9月に実施すると発表した。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Page 1 of 5
★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×