英でワクチンパスポートアプリ登録用のニセ情報を内部関係者が販売、三名逮捕 | ScanNetSecurity
2023.02.01(水)

英でワクチンパスポートアプリ登録用のニセ情報を内部関係者が販売、三名逮捕

 英国の警察は、NHS(国民保険サービス)データベースへのアクセス権を持つ者たちが、NHS ワクチンパスポートアプリに登録するための偽のワクチン接種状況情報を販売したとされる事件を受け、過去数ヶ月の間に相次いで容疑者を逮捕した。

国際 TheRegister

 英国の警察は、NHS(国民保険サービス)データベースへのアクセス権を持つ者たちが、NHS ワクチンパスポートアプリに登録するための偽のワクチン接種状況情報を販売したとされる事件を受け、過去数ヶ月の間に相次いで容疑者を逮捕した。

 エセックス州のイエロー・アドバタイザー紙によれば、ロンドン警視庁のサイバー犯罪課は今週、NHS トラストのひとつが「オンラインワクチン接種記録の一部に疑わしいパターンがあることに気づいた」ことを受け、3 人の男を逮捕したと述べた。

 そのうち二人は東ロンドンのイルフォード出身の 23 才と 27 才で、コンピュータ不正使用法違反の容疑により逮捕された。もう一人もイルフォード出身で、先の二人とは関連性のない別の捜査の一環として、同じ容疑で逮捕された。本誌に送られてきた声明文によれば、警察は家宅捜索を行い、さまざまな電子機器を押収したという。


《The Register》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×