Hacker in the Rye ハッカーの夢見た社会 第7回 「特別レポート:エドワード・スノーデン、日本の全体主義と監視社会化を懸念」 1枚目の写真・画像 | ScanNetSecurity
2019.11.22(金)

Hacker in the Rye ハッカーの夢見た社会 第7回 「特別レポート:エドワード・スノーデン、日本の全体主義と監視社会化を懸念」 1枚目の写真・画像

スノーデン氏は日本について懸念を表明した。特定秘密保護法は、何を「秘密」とするかを政府自身が決定するため、市民は何が問題となっているかがわからなくなることから、権力への抵抗そのものができなくなることを彼は危惧する。

研修・セミナー・カンファレンス
CIA(米中央情報局)やNSA(米国家安全保障局)の元職員で、2013年にNSAの大量監視を暴露したエドワード・スノーデン氏
CIA(米中央情報局)やNSA(米国家安全保障局)の元職員で、2013年にNSAの大量監視を暴露したエドワード・スノーデン氏

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★

2019年10月8日(火)~11月30日(土) の間 ScanNetSecurity 創刊21周年記念価格で提供。

×