【画像】学校教育ネットワークに不正アクセス、約1万人分の生徒の個人情報が流出(佐賀県) (2/3)| ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.12.15(金)

学校教育ネットワークに不正アクセス、約1万人分の生徒の個人情報が流出(佐賀県) 2枚目の写真・画像

インシデント・事故

被害を受けた学校とサーバーの種類 画像提供:佐賀県教育委員会 2016/6/27 報道発表資料
被害を受けた学校とサーバーの種類 画像提供:佐賀県教育委員会 2016/6/27 報道発表資料

編集部おすすめの記事

特集

インシデント・事故 アクセスランキング

  1. 教員のログイン情報でシステムなどに不正アクセス、8万件以上の個人情報が漏えい(大阪大学)

    教員のログイン情報でシステムなどに不正アクセス、8万件以上の個人情報が漏えい(大阪大学)

  2. 個人情報が記録された会社貸与の携帯電話を紛失(ネポン)

    個人情報が記録された会社貸与の携帯電話を紛失(ネポン)

  3. Webショップに不正アクセスでカード情報流出の可能性(城山観光)

    Webショップに不正アクセスでカード情報流出の可能性(城山観光)

  4. 「フジテレビダイレクト」がリスト型攻撃による不正ログイン被害(フジテレビ)

  5. 「パズル&ドラゴンズ」不正ツールの作成および公開した被疑者を逮捕(ガンホー)

  6. 小学校の教頭が個人情報を含む文書をUSBメモリに保存し持ち出し、紛失(京都府)

  7. 「OCN ID」が悪意のある第三者に不正使用、1,265IDが被害に(NTTコミュニケーションズ、NTTレゾナント)

  8. NASのアクセス制限設定の不備で学生などの個人情報が検索可能な状態に(筑波大学)

  9. 生徒の個人情報データのありかを誤って教室に掲示(東京工業高等専門学校)

  10. 電子書籍アプリ「BOOK☆WALKER for Windows/Mac」に複数の脆弱性(JVN)

アクセスランキングをもっと見る

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×