【画像】第 3 回開催となる CODE BLUE 2015 をふりかえって~ BLUE 篠田佳奈氏インタビュー (1/2)| ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.08.22(火)

第 3 回開催となる CODE BLUE 2015 をふりかえって~ BLUE 篠田佳奈氏インタビュー 1枚目の写真・画像

研修・セミナー・カンファレンス

「日本の政府も業界もセキュリティに関しては『ゴゴゴ』と動いた」  CODE BLUE 事務局 篠田 佳奈 氏
「日本の政府も業界もセキュリティに関しては『ゴゴゴ』と動いた」 CODE BLUE 事務局 篠田 佳奈 氏

編集部おすすめの記事

特集

研修・セミナー・カンファレンス アクセスランキング

  1. [Black Hat USA 2014 レポート] 標的型攻撃実証ツールをBlack Hat USA 2014で公開、マクニカネットワークス セキュリティ研究センター 凌研究員

    [Black Hat USA 2014 レポート] 標的型攻撃実証ツールをBlack Hat USA 2014で公開、マクニカネットワークス セキュリティ研究センター 凌研究員

  2. これまでの 20 年とこれからの 20 年 ~ Black Hat 2017 ジェフ・モス開会挨拶

    これまでの 20 年とこれからの 20 年 ~ Black Hat 2017 ジェフ・モス開会挨拶

  3. FFRI 鵜飼裕司の Black Hat USA 2017 注目 Briefings ~ マルウェアの復活

    FFRI 鵜飼裕司の Black Hat USA 2017 注目 Briefings ~ マルウェアの復活

  4. ファクトリーオートメーションネットワークと監視カメラのネットワークを統合し一元管理、事故原因の適切な調査も可能に(図研エルミック)

  5. [Black Hat USA 2015] 来場者の女性が言われる言葉 ~ ジェンダーをテーマとした初のパネルが開催

  6. [RSA Conference 2016 USA] クラウド時代のセキュリティを再定義し 包括的なWeb & クラウドセキュリティ ベンダに脱皮(ブルーコート)

  7. パッチに絞ったコンシュマー向け啓発活動「Love PC 2012」(情報セキュリティ対策推進コミュニティ)

  8. CODE BLUE 2015 セッションレポート 第4回 セキュリティ業界の失敗から得られた教訓は、「人」への投資の重要性

  9. NECネット安全教室、子どもたちの安全インターネット活用方法を無料で提供

  10. 「SECCON 2017」の実施計画を発表、決勝は日本チームのみと国際の2つ開催(JNSA)

アクセスランキングをもっと見る

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×