【画像】真贋判定用UHFラベルを用いて偽造品対策(凸版印刷) (3/3)| ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.08.18(金)

真贋判定用UHFラベルを用いて偽造品対策(凸版印刷) 3枚目の写真・画像

製品・サービス・業界動向

真贋判定用UHFラベルの内部構造。UHF帯を使ったICタグなので従来のICタグよりも効率のいい検品作業が行える(撮影:防犯システム取材班)
真贋判定用UHFラベルの内部構造。UHF帯を使ったICタグなので従来のICタグよりも効率のいい検品作業が行える(撮影:防犯システム取材班)

編集部おすすめの記事

製品・サービス・業界動向 アクセスランキング

  1. BCPへの対応力を強化した「三鷹第二データセンター(仮称)」の建設を開始(NTTデータ)

    BCPへの対応力を強化した「三鷹第二データセンター(仮称)」の建設を開始(NTTデータ)

  2. オンライン稼働中でもアプリのデータを暗号化できる暗号化製品の新版(キヤノンITS)

    オンライン稼働中でもアプリのデータを暗号化できる暗号化製品の新版(キヤノンITS)

  3. サイトの閲覧を制限するPS4向けのWebセキュリティサービスを提供開始(トレンドマイクロ)

    サイトの閲覧を制限するPS4向けのWebセキュリティサービスを提供開始(トレンドマイクロ)

  4. 3DS「ドラクエXI」に第三者が違法にデータ改ざんしたヨッチ族を確認(スクウェア・エニックス)

  5. SOC運用ノウハウの反映で攻撃プロセスを可視化、検知後の対応を効率化(PFU)

  6. SIEMとの連携やエンドポイント監視によりインシデント対応を効率化(マカフィー)

  7. 「Ameba」、オフィシャルブログ約450件のID・パスワードが流出(サイバーエージェント)

  8. ドローンの操作権を強制的に奪い取る「DroneDefender」を発表(米Battelle)

  9. ロータスノーツ/ドミノAS/400用ウイルス対策ソリューションを発売(トレンドマイクロ)

  10. 中小企業のセキュリティ意識啓発で共同宣言、「SECURITY ACTION」創設(IPAほか)

アクセスランキングをもっと見る

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×