【画像】[Black Hat USA 2015] バイナリ解析とシンボリック実行で脆弱性を探し出す「angr」 (5/5)| ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.12.16(土)

[Black Hat USA 2015] バイナリ解析とシンボリック実行で脆弱性を探し出す「angr」 5枚目の写真・画像

研修・セミナー・カンファレンス

DARPA Cyber Grand Challenge のサイバー推論システム内で、自動ぜい弱性スキャンおよび自動パッチの機能を angr が担当
DARPA Cyber Grand Challenge のサイバー推論システム内で、自動ぜい弱性スキャンおよび自動パッチの機能を angr が担当

編集部おすすめの記事

特集

研修・セミナー・カンファレンス アクセスランキング

  1. x86 アーキテクチャに潜む脆弱性、未定義命令実行後の挙動

    x86 アーキテクチャに潜む脆弱性、未定義命令実行後の挙動

  2. [Internet Week 2016] 厳選セキュリティセッション 第2回 「プロが厳選!低予算でもできる 効果あるセキュリティ施策」 NRIセキュア 中島 智広 氏

    [Internet Week 2016] 厳選セキュリティセッション 第2回 「プロが厳選!低予算でもできる 効果あるセキュリティ施策」 NRIセキュア 中島 智広 氏

  3. 事例を用い具体的な攻撃手法に焦点をあてた情報セキュリティに関する解説を実施(ドコモgacco)

    事例を用い具体的な攻撃手法に焦点をあてた情報セキュリティに関する解説を実施(ドコモgacco)

  4. セキュリティ対策の都市伝説を検証する

  5. CODE BLUE 開催の本当の目的( CODE BLUE 事務局)

  6. Scan勉強会「サイバー空間における日本企業及団体の情報漏えい実態」開催(イード)

  7. [Internet Week 2016] 厳選セキュリティセッション 第1回 「失敗から学ぶ、SOC/CSIRTのあり方」 ISOG-J 阿部 慎司 氏

  8. 企業のネットワーク管理者必見!Internet Week 2017 セキュリティセッション紹介 第5回「知らないと困る?! 認証局とHTTPSの最新動向」について語る

  9. Internet Week 2013 セキュリティセッション紹介第3回「標的型攻撃の現状と対策 2013」

  10. C&Cサーバへの攻撃デモ、サイバーセキュリティに報復攻撃は認められるべきか

アクセスランキングをもっと見る

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×