[Black Hat USA 2015] バイナリ解析とシンボリック実行で脆弱性を探し出す「angr」 2枚目の写真・画像 | ScanNetSecurity
2021.10.23(土)

[Black Hat USA 2015] バイナリ解析とシンボリック実行で脆弱性を探し出す「angr」 2枚目の写真・画像

こうした「帯に短しタスキに長し」を解消するのが「angr」だ。angrは、静的解析と動的シンボリック実行解析を組み合わせたオープンソースのフレームワークで、バイナリローダ、静的解析ルーティン、シンボリック実行エンジンの3つのコンポーネントで構成される。

研修・セミナー・カンファレンス
カリフォルニア大学サンタバーバラ校の博士課程の学生、Yan Shoshitaishvili 氏
カリフォルニア大学サンタバーバラ校の博士課程の学生、Yan Shoshitaishvili 氏

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★

2021年10月8日(金)~11月30日(火) の間 ScanNetSecurity 創刊23周年記念価格で提供。

×