[DEF CON 23] 米で相次ぐサイバー攻撃、ソーシャルエンジニアリングはどう悪用されるのか~クリス・ハドナジー インタビュー 3枚目の写真・画像 | ScanNetSecurity
2019.10.18(金)

[DEF CON 23] 米で相次ぐサイバー攻撃、ソーシャルエンジニアリングはどう悪用されるのか~クリス・ハドナジー インタビュー 3枚目の写真・画像

フィッシング攻撃は大幅な増加傾向にあり、規模の大きい攻撃では、「ビッシング」用のコールセンターを設立する例があります。フィッシングメールとビッシングを組み合わせる手法もあります。メールを送った直後に電話で連絡し、確認依頼をすると効果があるのです。

特集
日本でソーシャルエンジニアリングの教育プログラム展開を検討する、株式会社アズジェントのセキュリティ・プラス ラボ所長 駒瀬 彰彦 氏
日本でソーシャルエンジニアリングの教育プログラム展開を検討する、株式会社アズジェントのセキュリティ・プラス ラボ所長 駒瀬 彰彦 氏

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★

2019年10月8日(火)~11月30日(土) の間 ScanNetSecurity 創刊21周年記念価格で提供。

×