【画像】所定の手続きを踏まずに個人情報が入ったUSBメモリを学外へ持ち出し紛失(横浜国立大学) (1/2)| ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.12.17(日)

所定の手続きを踏まずに個人情報が入ったUSBメモリを学外へ持ち出し紛失(横浜国立大学) 1枚目の写真・画像

インシデント・事故

USB メモリの紛失について(お詫び)※一部抜粋
USB メモリの紛失について(お詫び)※一部抜粋

編集部おすすめの記事

特集

インシデント・事故 アクセスランキング

  1. 「相棒12」の海賊版を販売していた「録画代行サービス」の男性を送致(ACCS)

    「相棒12」の海賊版を販売していた「録画代行サービス」の男性を送致(ACCS)

  2. アニメやゲーム画像を無断で複製したシールを路上販売していた男性を逮捕(ACCS)

    アニメやゲーム画像を無断で複製したシールを路上販売していた男性を逮捕(ACCS)

  3. 保育士が私物PCに個人情報を保存して使用、車上荒らしにより盗難(奈良県生駒郡平群町)

    保育士が私物PCに個人情報を保存して使用、車上荒らしにより盗難(奈良県生駒郡平群町)

  4. 教員のログイン情報でシステムなどに不正アクセス、8万件以上の個人情報が漏えい(大阪大学)

  5. 2011年に発生した標的型攻撃の一覧(トレンドマイクロ)

  6. 中学生になりすまし「アメーバピグ」にアクセスした小4児童を補導(福井県警察)

  7. 「JTB」や「るるぶ」などで最大793万名の個人情報漏えいの可能性(ジェイティービー)

  8. 12,439件のお客さま情報が入った業務用パソコンが盗難被害(東京ガス、キャプティ)

  9. ソフトの違法コピーで信州大学と和解が成立、大学での不正使用は多数報告(ACCS)

  10. 4月1日のWeb改竄情報

アクセスランキングをもっと見る

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×