【画像】「Office 365」とAPI連携し標的型サイバー攻撃の脅威からクラウド上のメール、ポータル、ストレージなどを保護(トレンドマイクロ) (3/3)| ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.11.19(日)

「Office 365」とAPI連携し標的型サイバー攻撃の脅威からクラウド上のメール、ポータル、ストレージなどを保護(トレンドマイクロ) 3枚目の写真・画像

製品・サービス・業界動向

編集部おすすめの記事

特集

製品・サービス・業界動向 アクセスランキング

  1. 社長に本富氏を迎え、日本市場の販売活動を強化(デジタルガーディアン)

    社長に本富氏を迎え、日本市場の販売活動を強化(デジタルガーディアン)

  2. クラウドストレージサービス「Box」の日本市場における事業戦略発表会を開催(マクニカネットワークス)

    クラウドストレージサービス「Box」の日本市場における事業戦略発表会を開催(マクニカネットワークス)

  3. 安全なデータの受け渡しを実現する製品に大容量版と廉価版を用意(NTTソフトウェア)

    安全なデータの受け渡しを実現する製品に大容量版と廉価版を用意(NTTソフトウェア)

  4. ゼロデイ攻撃やランサムウェアにも対応するエンドポイント新製品(ソフォス)

  5. サイバーセキュリティ経営ガイドライン改訂、経営者が指示すべき10項目見直しや事後対策取組など(経済産業省)

  6. 「Galaxy S6 edge」のデータ移行アプリに不具合、改善のための最新アップデートの提供開始(ソフトバンク)

  7. iPhoneに触れずにSOS情報などを送信可能なBluetoothリモコンを発売(ゼスティーシステムズ)

  8. 機密情報を暗号化してクラウドに保存する、国産製品によるサービス(NTTソフトウェア)

  9. 2013年に入り不正送金、偽セキュリティソフト、ワンクリック請求アプリの3つの手口が更に深化・巧妙化(IPA)

  10. スマホ・タブレットの業務利用向けセキュリティガイドラインの第二版 他(ダイジェストニュース)

アクセスランキングをもっと見る

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×