【画像】りそなホールディングスがOA端末3万台をWindows 8に移行、PCのドライブ暗号化技術「BitLocker」にて強固なセキュリティ環境を実現(日本マイクロソフト) (2/2)| ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.08.24(木)

りそなホールディングスがOA端末3万台をWindows 8に移行、PCのドライブ暗号化技術「BitLocker」にて強固なセキュリティ環境を実現(日本マイクロソフト) 2枚目の写真・画像

製品・サービス・業界動向

SCCMによるWindows 8クライアントの展開と管理を実施
SCCMによるWindows 8クライアントの展開と管理を実施

編集部おすすめの記事

製品・サービス・業界動向 アクセスランキング

  1. 「Firebox」の新モデルを発売、暗号化トラフィックの処理速度を高速化(ウォッチガード)

    「Firebox」の新モデルを発売、暗号化トラフィックの処理速度を高速化(ウォッチガード)

  2. 米デロイトと連携し、総合的な医療機器サイバーセキュリティ対策サービスを提供(DTRS)

    米デロイトと連携し、総合的な医療機器サイバーセキュリティ対策サービスを提供(DTRS)

  3. ルートゾーンKSKの情報更新など呼びかけ、期限は9月19日まで(総務省)

    ルートゾーンKSKの情報更新など呼びかけ、期限は9月19日まで(総務省)

  4. IoT機器向けのセキュリティソリューションで協力(ST)

  5. 自分の利用しているサーバの状況を確認する方法 不正中継確認

  6. リニューアルされた「JSOC」運用開始前に潜入

  7. 熊本県人吉市、職員が借金先に475名分の個人情報を漏洩

  8. 国内保険業界初のPCIDSS準拠(アリコジャパン)

  9. 顔認証システムの現状、顔写真を使った「なりすまし」も3Dデータ照合で防ぐ

  10. パソコンの不正操作などによる情報漏えいを防ぐため、すべての動作を録画(NTTソフトウェア)

アクセスランキングをもっと見る

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×