【画像】危険性を自覚しつつもその便利さを追求、「歩きスマホ」に対する意識調査を実施(リビジェン) (3/5)| ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.08.21(月)

危険性を自覚しつつもその便利さを追求、「歩きスマホ」に対する意識調査を実施(リビジェン) 3枚目の写真・画像

調査・レポート・白書

歩きスマホをする目的
歩きスマホをする目的

編集部おすすめの記事

特集

調査・レポート・白書 アクセスランキング

  1. 2016年の個人情報漏えい、「紛失・置き忘れ」原因が大きく後退(JNSA)

    2016年の個人情報漏えい、「紛失・置き忘れ」原因が大きく後退(JNSA)

  2. 日本の個人PCにインストールされている危険ソフトのトップ3が判明(フレクセラ)

    日本の個人PCにインストールされている危険ソフトのトップ3が判明(フレクセラ)

  3. 国内ネットワークセキュリティ市場は前年比5.4%増、さらに拡大も(富士キメラ総研)

    国内ネットワークセキュリティ市場は前年比5.4%増、さらに拡大も(富士キメラ総研)

  4. 迷惑メールに悪用されたブランド、トップ3は「USPS」「Amazon」「FedEx」(エフセキュア)

  5. 最多脆弱性ブラウザはChrome、最もパッチが適用されていないブラウザは(フレクセラ)

  6. 東京五輪に向けて監視カメラ需要が拡大、2017年には500億円市場に(富士経済)

  7. 2015年の情報セキュリティ市場は8,965億円、2017年度には9千億円超えに(JNSA)

  8. 標的型攻撃の理解調査、1年前から大きな進展はみられず(デジタルアーツ)

  9. 脆弱性の悪用はゼロデイより更新プログラム公開後が圧倒的に多い(マイクロソフト)

  10. 脆弱性を悪用するエクスプロイト攻撃が前年から約25%増加(カスペルスキー)

アクセスランキングをもっと見る

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×