スマホやクラウドと連携するGPS腕時計、登山やランニング用途に(GARMIN) 10枚目の写真・画像 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.11.19(月)

スマホやクラウドと連携するGPS腕時計、登山やランニング用途に(GARMIN) 10枚目の写真・画像

高度計、気圧計、コンパスに加えGPS機能を搭載したGARMINの「GARMIN fenix J」。マリンを含むあらゆるアウトドアスポーツに対応し、さらにランニングウォッチやサイクルコンピューターとして使うこともできる万能の腕時計型デバイスだ。

製品・サービス・業界動向
画面は最大3分割で自分の選んだデータを表示できる。これは上から走行距離、心拍数、勾配。こうした画面をページとして数ページ作成し、切り替えて使えるほか、軌跡取得中とナビゲート中で別々のページを設定することもできる。
《撮影 山田正昭》 画面は最大3分割で自分の選んだデータを表示できる。これは上から走行距離、心拍数、勾配。こうした画面をページとして数ページ作成し、切り替えて使えるほか、軌跡取得中とナビゲート中で別々のページを設定することもできる。

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!
(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません!

×