「無料求人広告」無料期間終了後 高額請求、法人間のトラブル事例 | ScanNetSecurity
2021.03.09(火)

「無料求人広告」無料期間終了後 高額請求、法人間のトラブル事例

中小企業庁はWebサイトで「事業者間トラブル事例」を紹介している。

調査・レポート・白書 調査・ホワイトペーパー
中小企業庁はWebサイトで「事業者間トラブル事例」を紹介している。

同サイトでは最近の事例として「無料求人広告」について、求人広告会社からインターネット上の求人広告を3週間無料掲載できるサービスを利用しないかとの勧誘電話があり、契約事項をよく読まずに申込書を送付(契約)したところ、3週間経過後に契約期間が自動更新され高額な掲載料金を請求された、というトラブルを紹介。他にも、「ホームページのSEO対策」や「仕事紹介ビジネス」「インターネットや電話回線を光回線サービスに変更」でのトラブルを紹介し、対策として、すぐに契約せずに契約する前に周りの人に相談したり、インターネットで調べるなど自分のペースで最低一晩は考えるよう注意を呼びかけている。

最近の事例以外にも「事業者間トラブル事例一覧」としてクーリング・オフについて、一般消費者の場合は電話勧誘販売では「特定商取引に関する法律」によるクーリング・オフが適用されるが、事業者に係る取引の場合は適用除外となる旨を指摘している。他にも、「リース契約の中途解約について」「内容証明郵便による債権回収の請求について」「代理人による契約の効力について」などの16のトラブル事例を紹介している。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×