セキュリティ対策が施されてない PC、20 分で感染 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.11.24(金)

セキュリティ対策が施されてない PC、20 分で感染

国際 海外情報

Scott Granneman(SecurityFocus)
2004年8月19日(木)21:48 GMT

 一般的に 20 分でどのような事が起きるのか? それは、Windows を稼動しているセキュリティ対策をしていない平均的な PC(つまり買って箱から出したばかりの PC) がインターネットに接続し、感染するまでの生存時間だ。

 被害が発生するまでにどれくらいの時間がかかるのか、と考えるのは興味深いことだ。何時間なのか、それとも何分、あるいはほんの数秒なのか。スペースシャトルの Challenger は 1986 年、打ち上げ後、73 秒後に爆発した。また、1944年7月6日に発生した Hartford での悲惨なサーカス火災事故では、6 分間で 150 名を越す人々が亡くなった。その殆どが女性と子供だった。決して沈まないと言われたタイタニックが氷河に激突し、完全に海に呑み込まれるまでの時間は、およそ 2 時間40分だ。米国史上、最も悲惨な産業災害は 1947 年にテキサスで発生したものだ。フランスの大型船 Grandcamp の舷側で火事が発生し、およそ 75 分後に大爆発し、さらに 15 時間後に舷側に停泊していた大型船 High Flyer が爆発した。ロシア、チェルノブイリ原子炉の技師は 1986年4月25日午前 1 時、原子炉で "実験" を始めた。そして丁度 24 時間 23 分後に原子炉が爆発し、史上最悪の原発事故となった。

 当然のことながら、コンピュータおよびコンピュータ・システムもこれまでいくつかの惨事に遭遇してきた。しかし、私の知る限りその事故が原因で死人や重病人が出た事例はないと思う。ありがたいことだ。Slammer ワームは 10 分以内で悪質な動作をほぼ実行した。Nimda が世界中に蔓延するのに要した時間は、30 分だ。Witty ワームはそう迅速でもなく 45 分だった。しかし、その間に同ワームは感染可能なあらゆるマシンに危険なプログラムを侵入させ、攻撃を仕掛けた。

 さらに Code Red のバージョン 2 は、およそ 14 時間で 359,000 台のマシンに感染し、一時は毎分 2000 台を越す速度でコンピュータに感染していた。それは、悪くない速度だろう(同ワームの貪欲な感染速度を描いたクールな動画をチェックすることをお勧めする)。

 前述のリストにコンピュータ災害の感染時間を新たに追加することにしよう。それは 20 分だ。セキュリティのプロは皆、覚えておく必要がある。20 分は、そう長い時間ではない。20 分では、多くの都市でも遠出のドライブはできないだろう。また『Mary Tyler Moore Show』も最後まで見ることはできない(何をかくそう私は Mary の大ファンだ)。税金の計算だってできないだろう(でも驚いたことに、HTML や美味しい夕飯の作り方、ヨガの練習方法は 20 分で習得できる。でもホント?)では、他にどんなことが 20 分でできるだろう?

 そう、セキュリティ対策をしていない Windows XP を稼動している平均的な PC がインターネットに接続して、感染するまでの生存時間だ。


●問題発生! 解決策は?

 SANS Institute Internet Storm Center は数日前、前述のようなショッキングな事実を発表した。同センターのデータによると、感染までの時間は現在が 20 分なのに対し、昨年は 40 分だった。また、感染にかかった平均の最大および最小時間は昨年のクリスマスが最大で 1 時間を上回り、最小は今年の春の僅か 15 分だった。昨年のクリスマス時は例外的と言えるだろう。全体的な傾向として、Windows マシンが感染して乗っ取られるまでの時間は明らかにより短縮されている。

 SANS Institute が指摘しているように、20 分では手遅れになる前に Windows PC を完全に更新することはできない。買ったばかりの新しい PC を箱から取り出し、電源を入れ、インターネットに接続した場合、大抵の人は(大抵の人というのは間違い? では多数の人々にしよう。それでも不満なら、一部の人々というのはどうだろう(ため息)では、少数の人々。これで満足?)直ちに Windows Update に行き、Microsoft が提供する最新のパッチを取得する必要のあることを認識している。では、さっそく取りに行かなくてはならない。そうそう、Microsoft が提供する必須の更新 Windows XP Service Pack 2 を忘れてはいけない。そのサイズは "70 メガバイト(MB)しかないかもしれないし、あるいは 260 MB もあるかもしれないのだ"。

 ユーザは 20 分以内にその更新を完全にダウンロードしなければならないのか?


[情報提供:The Register]
http://www.theregister.co.uk/

[翻訳:関谷 麻美]

(この記事には続きがあります。続きはScan本誌をご覧ください)
http://www.ns-research.jp/cgi-bin/ct/p.cgi?m-sc_netsec

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

Scan BASIC 会員限定記事

もっと見る

Scan BASIC 会員限定記事特集をもっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)

もっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

国際 カテゴリの人気記事 MONTHLY ランキング

  1. スバルのキー・フォブに脆弱性あり、オランダ人技術者語る(The Register)

    スバルのキー・フォブに脆弱性あり、オランダ人技術者語る(The Register)

  2. インドのレジストリで情報漏えい、インドのネットを壊滅させるデータのビットコイン価格とは(The Register)

    インドのレジストリで情報漏えい、インドのネットを壊滅させるデータのビットコイン価格とは(The Register)

  3. 死亡した男性のメールアカウントを巡るヤフーと裁判所の争い(The Register)

    死亡した男性のメールアカウントを巡るヤフーと裁判所の争い(The Register)

  4. WPA2の新たな脆弱性への攻撃KRACK、暗号化技術の根底にある欠陥(The Register)

  5. 「Tor 禁止令」を解く Facebook、暗号化の onion アクセスポイントを宣伝~これからは暗号化通信も完全に OK(The Register)

  6. セキュリティ人材の慢性不足、海外の取り組みは(The Register)

  7. SMSによる二要素認証が招くSOS(The Register)

  8. どこかへ跳んでいけ、出来の悪いラビット(The Register)

  9. iCloudからの女優のプライベート画像流出事件、容疑者がフィッシングの罪を大筋で認める

  10. AWS 設定ミスでウォールストリートジャーナル購読者情報他 220 万件流出(The Register)

全カテゴリランキング

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×