IDSを使ったLinuxセキュリティアップ入門(7) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.10.24(火)

IDSを使ったLinuxセキュリティアップ入門(7)

特集 特集

 前回は、Snortの3つある起動モードのうち、スニファモードとパケットログモードの起動方法とその内容について説明した。今回は、SnortのメインモードともいえるIDSモードで起動させてみる。

●IDSモードでの起動

 IDSモードとは、読んで字のごとくSnortをネットワーク型IDSとして動作させるものだ。このモードで起動すると、パケットログモードのときのように単純にすべてのパケットをキャプチャするだけでなく、キャプチャしたパケットの中身を解析し、「不正」と判断したパケットについては警告メッセージを発するようになる。警告メッセージは、あらかじめ作成しておいたログファイルの出力先フォルダ(/var/log/snort)に自動作成される、alertというファイルに記録されていくのだ。

 IDSモードでの起動は、cオプションとlオプションを使用し、設定ファイルとログフォルダを指定する必要がある。また、セキュリティ対策として専用ユーザsnort(グループsnort)で起動させるために、uとgオプションを併用し、以下のように入力する。

# snort -c /etc/snort/snort.conf -l /var/log/snort -u snort -g snort

 IDSモードで起動させると、スニファモードやパケットログモードとは比較にならないぐらいの長いメッセージが表示される。内容はルールセットの適用に関する情報などだ。メッセージの終了後は、パケットログモードと同様に待受状態になる。メッセージの2行目には起動モードが表示されるので確認して欲しい。IDSモードによる起動直後の画面表示を以下に示す。

# snort -c /etc/snort/snort.conf -l /var/log/snort -u snort -g snortRunning in IDS mode
Log directory = /var/log/snort

Initializing Network Interface eth0

─== Initializing Snort ==─
Initializing Output Plugins!
Decoding Ethernet on interface eth0
Initializing Preprocessors!
Initializing Plug-ins!
Parsing Rules file /etc/snort/snort.conf

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
Initializing rule chains...
(中略)

─== Initialization Complete ==─

-*> Snort! <*-
Version 2.1.0 (Build 9)
By Martin Roesch (roesch@sourcefire.com, www.snort.org)

 なお、キャプチャされたデータそのものは、キャプチャパケットのIPアドレス毎にサブフォルダが作成され、そこに保存される。これは、パケットログモードと同じである。


【執筆:磯野康孝】

(詳しくはScan本誌をご覧ください)
http://www.ns-research.jp/cgi-bin/ct/p.cgi?m-sc_netsec

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

Scan BASIC 会員限定記事

もっと見る

Scan BASIC 会員限定記事特集をもっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)

もっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

特集 カテゴリの人気記事 MONTHLY ランキング

  1. グローバルで活躍するプロフェッショナル - EYのサイバーセキュリティ部隊に仕事とキャリアを聞く

    グローバルで活躍するプロフェッショナル - EYのサイバーセキュリティ部隊に仕事とキャリアを聞く

  2. [対談] 人工知能は重要経営課題となったサイバーリスクに対抗できるか

    [対談] 人工知能は重要経営課題となったサイバーリスクに対抗できるか

  3. マンガで実感 !! サイバーセキュリティ 第1話「静かなる目撃者」

    マンガで実感 !! サイバーセキュリティ 第1話「静かなる目撃者」

  4. Heart of Darknet - インターネット闇の奥 第3回「アクターとダークウェブ」

  5. 工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 7 「アリバイの通信密室」 第4回 「"やりかねない"男」

  6. クラウドセキュリティ認証「ISO 27017」「ISO 27018」の違いとは? ~クラウドのよさを活かす認証コンサル LRM 社 幸松 哲也 社長に聞く

  7. 工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 7 「アリバイの通信密室」 第1回 「プロローグ:身代金再び」

  8. Man in the Browser と Man in the Middle 攻撃(CA Security Reminder)

  9. 工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 7 「アリバイの通信密室」 第5回「ウソも方便」

  10. 工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 7 「アリバイの通信密室」 第6回 「川辺」

全カテゴリランキング

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×