【Macintosh セキュリティ特集】Fool Proof(ファイルおよびユーザのセキュリティ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.11.25(土)

【Macintosh セキュリティ特集】Fool Proof(ファイルおよびユーザのセキュリティ)

国際 海外情報

開発者:Smart Stuff

製品情報:
 FoolProof は 1992 年に創業したオレゴン州の企業 SmartStuff が作成した。同ソフトウェアは何年にもわたりマッキントッシュ・コンピュータの安全性を確保すべく改良を重ねてきた製品だ。

概要:
 マッキントッシュのアンダーグラウンド・セキュリティ・チームは何年にもわたって foolproof の調査を行い、同製品を迂回する方法を発見した。同ソフトウェア自体にセキュリティ不備があるわけではない。実際、同ソフトウェアの機能を最大限に使った場合、極めて優れた製品である。多くの学校が FoolProof を使用している。安全性が確保されている多くの学校は実際に同プログラムを使用している。従って、学校に安全性が必要と考えている場合、あるいはファイルの削除や変更を行う悪質な生徒がクラスにいる場合、これは是非チェックする必要のある製品だ。

デモ版:
 SmartStuff が FoolProof のデモ版をリリースしたので、ダウンロードしテストすることが可能だ。バージョン 3.5.2( http://www.smartstuff.com/downloads/fps/index.html )をダウンロードできる。あるいは直接 SmartStuff Demo Software のページに行くことも可能だ。

セキュリティ:
 FoolProof はいくつかのセキュリティ機能を提供している:

・システムおよびハードディスクを保護する。
・複数のセキュリティ・グループを許可する。
・アプリケーションおよびコントロール・パネルをロックする。
・ファイルの保存を命令する。
・インターネット・セキュリティを提供する。
・ワンステップのインストール。
・UnderCover および Toner Tuner Secure を制御する。

 FoolProof の Info File を読んで、その他の有用機能に関する完全な情報を知りたいと思うかもしれない。全てのプログラムについて、設定する必要があることに注意すること。デフォルトの構成のままでは、最大限の安全性を確保することはできないだろう。


詳細情報:
 SmartStuff によると、同社は 99.99% 教育機関を相手に仕事をしており、通常ホームユーザを販売対象にしていない。知り合いに先生がいる場合、その先生を通してライセンスを取得することができる。詳細は、同社に電話をして問い合わせること。SmartStuff の電話番号:(800) 671-3999

セキュリティ不備:
 Foolproof の SilverLining(別の迂回方法)

 筆者は友人 2 人と試験的に foolproof のセキュリティ侵害を行った。たとえ同製品が適切に設定されていたとしても、我々はセキュリティ機能を迂回することができた。

 その方法は、SilverLining が SCSI のみで動作するため、SCSI ディスクを搭載しているマシン上でのみ機能する。あなたの起動ディスクにあるアップルシェアを実行して圧縮し、別のマシンからの FWB HDT を実行し、そしてそれが機能するだろう。


[情報提供:SecureMac]
http://www.securemac.com/

[翻訳:関谷 麻美]


(詳しくはScan本誌をご覧ください)
http://shop.vagabond.co.jp/m-ssw01.shtml
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

Scan BASIC 会員限定記事

もっと見る

Scan BASIC 会員限定記事特集をもっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)

もっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

国際 カテゴリの人気記事 MONTHLY ランキング

  1. インドのレジストリで情報漏えい、インドのネットを壊滅させるデータのビットコイン価格とは(The Register)

    インドのレジストリで情報漏えい、インドのネットを壊滅させるデータのビットコイン価格とは(The Register)

  2. スバルのキー・フォブに脆弱性あり、オランダ人技術者語る(The Register)

    スバルのキー・フォブに脆弱性あり、オランダ人技術者語る(The Register)

  3. 死亡した男性のメールアカウントを巡るヤフーと裁判所の争い(The Register)

    死亡した男性のメールアカウントを巡るヤフーと裁判所の争い(The Register)

  4. WPA2の新たな脆弱性への攻撃KRACK、暗号化技術の根底にある欠陥(The Register)

  5. 「Tor 禁止令」を解く Facebook、暗号化の onion アクセスポイントを宣伝~これからは暗号化通信も完全に OK(The Register)

  6. どこかへ跳んでいけ、出来の悪いラビット(The Register)

  7. セキュリティ人材の慢性不足、海外の取り組みは(The Register)

  8. SMSによる二要素認証が招くSOS(The Register)

  9. Anonymousが幼児虐待の秘密の拠点を閉鎖~Tor小児愛者を攻撃し氏名を暴露(The Register)

  10. iCloudからの女優のプライベート画像流出事件、容疑者がフィッシングの罪を大筋で認める

全カテゴリランキング

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×