Scan Tech Report(10 ページ目) | ScanNetSecurity
2019.10.16(水)

Scan Tech Report(10 ページ目)

Apple Quicktime の MOV ファイルの取り扱いに起因するバッファオーバーフローの脆弱性(Scan Tech Report) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

Apple Quicktime の MOV ファイルの取り扱いに起因するバッファオーバーフローの脆弱性(Scan Tech Report)

Apple Quicktime にバッファオーバーフローを引き起こしてしまう脆弱性が報告されました。

Android OS においてアプリの署名の検証が不十分な脆弱性(Scan Tech Report) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

Android OS においてアプリの署名の検証が不十分な脆弱性(Scan Tech Report)

Android OS には、アプリの署名の検証が不十分な脆弱性が存在します。

Oracle Java SE 7 の ProviderSkeleton クラスの実装に起因する任意コード実行の脆弱性(Scan Tech Report) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

Oracle Java SE 7 の ProviderSkeleton クラスの実装に起因する任意コード実行の脆弱性(Scan Tech Report)

Oracle Java SE 7 の ProviderSkeleton クラスにサンドボックスによるセキュリティ制限を回避して、任意のコードが実行可能な脆弱性が報告されました。

Apache Struts 2 の DefaultActionMapper クラスの実装に起因する任意コマンド実行の脆弱性(Scan Tech Report) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

Apache Struts 2 の DefaultActionMapper クラスの実装に起因する任意コマンド実行の脆弱性(Scan Tech Report)

Apache Struts 2 に "action:","redirect:","redirectAction:" プレフィックスを含むリクエストの取り扱いに起因して、任意の Java コードが実行可能な脆弱性が報告されました。

FreeBSD の仮想メモリシステムの実装に起因する権限昇格の脆弱性(Scan Tech Report) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

FreeBSD の仮想メモリシステムの実装に起因する権限昇格の脆弱性(Scan Tech Report)

FreeBSD には、仮想メモリシステムの実装に不備が存在するため mmap/ptraceシステムコールを介して権限昇格が可能な脆弱性が存在します。

Ruby on Rails の Action Pack のパラメータ解析に起因する任意コード実行の脆弱性(Scan Tech Report) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

Ruby on Rails の Action Pack のパラメータ解析に起因する任意コード実行の脆弱性(Scan Tech Report)

Ruby on Rails には、Action Pack のパラメータ解析処理に起因する任意コード実行の脆弱性が存在します。

Microsoft Internet Explorer の vgx.dll の実装に起因する整数オーバーフローの脆弱性(Scan Tech Report) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

Microsoft Internet Explorer の vgx.dll の実装に起因する整数オーバーフローの脆弱性(Scan Tech Report)

Microsoft Internet Explorer (IE) の vgx.dll に整数オーバーフローを引き起こしてしまう脆弱性が報告されました。

Oracle Java SE 7 の DriverManager クラスの実装に起因する任意コード実行の脆弱性(Scan Tech Report) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

Oracle Java SE 7 の DriverManager クラスの実装に起因する任意コード実行の脆弱性(Scan Tech Report)

Oracle Java SE 7 の DriverManager クラスにサンドボックスによるセキュリティ制限を回避して、任意のコードが実行可能な脆弱性が報告されました。

nginx の Chunked Transfer Coding 処理におけるスタックバッファーオーバーフローの脆弱性(Scan Tech Report) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

nginx の Chunked Transfer Coding 処理におけるスタックバッファーオーバーフローの脆弱性(Scan Tech Report)

nginx の Chunked Transfer Coding 処理には、chunk_size の取り扱いに起因したスタックバッファオーバーフローの脆弱性が存在します。

Mozilla Firefox のセキュリティ制限の実装に起因する任意コード実行の脆弱性(Scan Tech Report) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

Mozilla Firefox のセキュリティ制限の実装に起因する任意コード実行の脆弱性(Scan Tech Report)

Mozilla Firefox にセキュリティ制限を回避して、chrome 特権で任意のJavaScript が実行可能な脆弱性が報告されました。

Apache Struts 2のincludeParams属性における入力値の処理に起因する脆弱性(Scan Tech Report) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

Apache Struts 2のincludeParams属性における入力値の処理に起因する脆弱性(Scan Tech Report)

Apache Struts 2に任意のコードが実行可能な脆弱性が報告されました。

Linux Kernel のパフォーマンスイベントの取り扱いに起因する権限昇格の脆弱性(Scan Tech Report) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

Linux Kernel のパフォーマンスイベントの取り扱いに起因する権限昇格の脆弱性(Scan Tech Report)

Linux Kernel には、パフォーマンスイベントの取り扱いに起因して、権限昇格が可能な脆弱性が存在します。

phpMyAdmin の preg_replace() 関数の不適切な利用に起因する任意コード実行の脆弱性(Scan Tech Report) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

phpMyAdmin の preg_replace() 関数の不適切な利用に起因する任意コード実行の脆弱性(Scan Tech Report)

phpMyAdmin には、Replace table prefix 機能における preg_replace() 関数の不適切な利用に起因して、任意の PHP コードが実行可能な脆弱性が存在します。

IRCD-Hybrid の try_parse_v4_netmask() 関数の実装に起因する DoS の脆弱性(Scan Tech Report) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

IRCD-Hybrid の try_parse_v4_netmask() 関数の実装に起因する DoS の脆弱性(Scan Tech Report)

IRCD-Hybrid には、ネットマスクに特定の値が指定された IPv4 アドレスを含む IRC コマンドを処理した場合に、サービス運用妨害 (DoS) が発生する脆弱性が存在します。

Microsoft Internet Explorer 8 の CGenericElement オブジェクトの取り扱いに起因する 0-Day エクスプロイト(Scan Tech Report) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

Microsoft Internet Explorer 8 の CGenericElement オブジェクトの取り扱いに起因する 0-Day エクスプロイト(Scan Tech Report)

Microsoft Internet Explorer (IE) 8 に解放済みメモリを使用してしてしまう 0-Day の脆弱性が報告されました。

Oracle Java SE 7 のリフレクション処理に起因する Type Confusion の脆弱性(Scan Tech Report) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

Oracle Java SE 7 のリフレクション処理に起因する Type Confusion の脆弱性(Scan Tech Report)

Oracle Java SE 7 には、リフレクション処理を行う際にデータ型を誤って取り扱う脆弱性が存在します。

PostgreSQL のデータベース名の処理に起因するファイル操作の脆弱性(Scan Tech Report) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

PostgreSQL のデータベース名の処理に起因するファイル操作の脆弱性(Scan Tech Report)

PostgreSQL には、ハイフンで始まるデータベース名を含む特定の接続リクエストを介して、PostgreSQL データディレクトリ内の任意のファイルを操作することが可能な脆弱性が存在します。

Linux Kernel の __skb_recv_datagram() 関数の実装に起因する DoS の脆弱性(Scan Tech Report) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

Linux Kernel の __skb_recv_datagram() 関数の実装に起因する DoS の脆弱性(Scan Tech Report)

Linux Kernel には、MSG_PEEK フラグが指定された特定の UDP パケットを処理した場合に、システムがハングアップする脆弱性が存在します。

XORSearch(Scan Tech Report) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

XORSearch(Scan Tech Report)

XORSearchとは、Didier Stevens氏によって開発された「XORSearch」は、XOR, ROL, ROT演算を利用して暗号化されたファイルに対して、ブルートフォースで復号化を試みることができるコマンドラインツールです。

Linux Kernel の __sock_diag_rcv_msg() 関数の実装に起因する権限昇格の脆弱性(Scan Tech Report) 画像
脆弱性と脅威 ScanNetSecurity

Linux Kernel の __sock_diag_rcv_msg() 関数の実装に起因する権限昇格の脆弱性(Scan Tech Report)

Linux Kernel には、特定の Netlink メッセージを介して権限昇格が可能な脆弱性が存在します。システムにアクセス可能なローカルの悪意あるユーザに利用された場合、root権限を取得され、システムを完全に制御される可能性があります。

Oracle Java SE 7 の JMX クラスの実装に起因する任意コード実行の脆弱性(Scan Tech Report) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

Oracle Java SE 7 の JMX クラスの実装に起因する任意コード実行の脆弱性(Scan Tech Report)

Oracle Java SE 7 の JMX クラスにサンドボックスによるセキュリティ制限を回避して、任意のコードが実行可能な脆弱性が報告されました。

  1. 先頭
  2. 5
  3. 6
  4. 7
  5. 8
  6. 9
  7. 10
  8. 11
  9. 12
  10. 13
  11. 14
  12. 15
  13. 最後
Page 10 of 16
★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★

2019年10月8日(火)~11月30日(土) の間 ScanNetSecurity 創刊21周年記念価格で提供。

×