建設キャリアアップシステムの利用料請求データの補正作業ミスで技能者名が一部閲覧可能状態に(建設業振興基金) 2枚目の写真・画像 | ScanNetSecurity
2019.10.21(月)

建設キャリアアップシステムの利用料請求データの補正作業ミスで技能者名が一部閲覧可能状態に(建設業振興基金) 2枚目の写真・画像

一般財団法人建設業振興基金は9月18日、委託先での建設キャリアアップシステムの現場利用料請求データの補正作業誤りにより、一部の元請事業者が他社の現場の技能者名等を閲覧できる状態となったことが判明したと発表した。

インシデント・事故
リリース(建設キャリアアップシステム利用料請求データの補正作業ミスに伴う個人情報漏えいについて)

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★

2019年10月8日(火)~11月30日(土) の間 ScanNetSecurity 創刊21周年記念価格で提供。

×