iNetSec新機能、独自脅威DBをもとにマルウェア通信先のリスク判定(PFU) 2枚目の写真・画像 | ScanNetSecurity
2021.06.20(日)

iNetSec新機能、独自脅威DBをもとにマルウェア通信先のリスク判定(PFU) 2枚目の写真・画像

PFUは、サイバー攻撃検知・SOC運用効率化アプライアンス「iNetSec MP 2040」を機能強化し、販売開始したと発表した。

製品・サービス・業界動向
Webレピュテーションライセンス利用時の画面イメージ
Webレピュテーションライセンス利用時の画面イメージ

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×