【画像】次世代FWをバージョンアップ、Azureのクラウド環境の一元管理を可能に(バラクーダネットワークス) (1/1)| ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.08.24(木)

次世代FWをバージョンアップ、Azureのクラウド環境の一元管理を可能に(バラクーダネットワークス) 1枚目の写真・画像

製品・サービス・業界動向

「Barracuda NextGen Firewall Fシリーズ バージョン7.0」の動作イメージ
「Barracuda NextGen Firewall Fシリーズ バージョン7.0」の動作イメージ

編集部おすすめの記事

製品・サービス・業界動向 アクセスランキング

  1. 「Firebox」の新モデルを発売、暗号化トラフィックの処理速度を高速化(ウォッチガード)

    「Firebox」の新モデルを発売、暗号化トラフィックの処理速度を高速化(ウォッチガード)

  2. ルートゾーンKSKの情報更新など呼びかけ、期限は9月19日まで(総務省)

    ルートゾーンKSKの情報更新など呼びかけ、期限は9月19日まで(総務省)

  3. 米デロイトと連携し、総合的な医療機器サイバーセキュリティ対策サービスを提供(DTRS)

    米デロイトと連携し、総合的な医療機器サイバーセキュリティ対策サービスを提供(DTRS)

  4. 中学校生徒などの個人情報を記録したUSBメモリを教諭が紛失(愛媛県松山市)

  5. Raytheon と Websense、StoneSoft が統合、日本市場への野心 ( Forcepoint )

  6. リニューアルされた「JSOC」運用開始前に潜入

  7. IoT機器向けのセキュリティソリューションで協力(ST)

  8. 【エンジニア女子 Vol.1】「Facebook navi」のエンハンスや開発を担当……オールアバウト システム部開発グループ 布村千夏さん

  9. ログデータの相関分析により内部不正の予兆を検知(エルテス)

  10. 専任IT管理者がいない中小企業向けに、UTMを中心としたワンストップサービス(リコー)

アクセスランキングをもっと見る

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×