【画像】帽子のカラーコードを用いた入退室管理ソリューションを展示(食品施設計画研究所) (4/4)| ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.08.24(木)

帽子のカラーコードを用いた入退室管理ソリューションを展示(食品施設計画研究所) 4枚目の写真・画像

研修・セミナー・カンファレンス

誰がいつどのドアを通ったのか全ての履歴が残るため動態管理も容易に可能。上のグラフが予定で、下が実際に行動となる(撮影:防犯システム取材班)
誰がいつどのドアを通ったのか全ての履歴が残るため動態管理も容易に可能。上のグラフが予定で、下が実際に行動となる(撮影:防犯システム取材班)

編集部おすすめの記事

研修・セミナー・カンファレンス アクセスランキング

  1. FFRI 鵜飼裕司の Black Hat USA 2017 注目 Briefings ~ マルウェアの復活

    FFRI 鵜飼裕司の Black Hat USA 2017 注目 Briefings ~ マルウェアの復活

  2. アジア最大規模の国際セキュリティカンファレンス ISEC 2017、韓国ソウルで9月開催

    アジア最大規模の国際セキュリティカンファレンス ISEC 2017、韓国ソウルで9月開催

  3. 自動車セキュリティはIoTの延長でよいのか? 最新動向セミナー開催

    自動車セキュリティはIoTの延長でよいのか? 最新動向セミナー開催

  4. 開発者などに向けたアプリケーションセキュリティトレーニングを無償開催(The OWASP Foundation)

  5. インターネットセキュリティ行動を促進・抑制する要因の調査結果を発表(安心ネットづくり促進協議会)

  6. デロイト流「なんちゃってCSIRT」再生3つのアプローチ

  7. [レポート] デロイト、東大、オランダ大使館がコラボ、サイバーセキュリティ人材育成

  8. FISCセキュリティセミナー 安全対策基準改訂 全国説明会 他(セミナー情報)

  9. これまでの 20 年とこれからの 20 年 ~ Black Hat 2017 ジェフ・モス開会挨拶

  10. LINE が取り組む 10 のセキュリティ対策…インフラは? アプリ開発は? 乗っ取り対策は?

アクセスランキングをもっと見る

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×