【画像】電子錠の遠隔操作やラック扉の開閉監視を行う「電子錠集中管理システム」を展示(日本HP) (1/4)| ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.10.24(火)

電子錠の遠隔操作やラック扉の開閉監視を行う「電子錠集中管理システム」を展示(日本HP) 1枚目の写真・画像

研修・セミナー・カンファレンス

大型ラック正面に取り付けられたものがFelicaリーダー。システム導入費用は初期費用が基本料金100万円、ラック追加が10万円となる(撮影:防犯システム取材班)
大型ラック正面に取り付けられたものがFelicaリーダー。システム導入費用は初期費用が基本料金100万円、ラック追加が10万円となる(撮影:防犯システム取材班)

編集部おすすめの記事

研修・セミナー・カンファレンス アクセスランキング

  1. 超音波サイバー攻撃技術「ソニックガン」、中国ハッカーが公表

    超音波サイバー攻撃技術「ソニックガン」、中国ハッカーが公表

  2. 総務省の「自治体情報システム強靱性向上」、その成果と新たな課題

    総務省の「自治体情報システム強靱性向上」、その成果と新たな課題

  3. 8割がセキュリティ用途で導入、VMware NSXとは(ヴイエムウェア)[Security Days 2017 インタビュー]

    8割がセキュリティ用途で導入、VMware NSXとは(ヴイエムウェア)[Security Days 2017 インタビュー]

  4. 2017年8月25日 名和利男の目に映った光景

  5. 自動化された攻防戦 「CGC」 が 2 億円の賞金以上に与えたインパクト

  6. IoT と AI がもたらすパラダイムシフト「PDCA」から「CAPD」へ ~ 電機大 安田学長

  7. 「CODE BLUE 2017」Day0 サイバー犯罪対策特別トラックの全プログラムを公開(CODE BLUE事務局)

  8. [特別寄稿] CODEBLUE で出会った 12 名の学生たち

  9. [レポート]Internet Week 2014、それぞれの立場や意見を持つ実務家が2014年のセキュリティをふりかえる

  10. 【Interop 2015】センサーデータやログデータを収集・可視化できるクラウドサービス(シアンス・アール)

アクセスランキングをもっと見る

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×