【画像】RFIDを使用した「入退門管理システム」と「作業者接近検知システム」を展示、災害発生時の安否確認も可能(吉川工業) (2/2)| ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.12.13(水)

RFIDを使用した「入退門管理システム」と「作業者接近検知システム」を展示、災害発生時の安否確認も可能(吉川工業) 2枚目の写真・画像

研修・セミナー・カンファレンス

アクティブRFID方式のため、指向性がなく全方位での検知が可能。作業者用タグ、建設機械用タグなど複数の種類がある(撮影:防犯システム取材班)
アクティブRFID方式のため、指向性がなく全方位での検知が可能。作業者用タグ、建設機械用タグなど複数の種類がある(撮影:防犯システム取材班)

編集部おすすめの記事

特集

研修・セミナー・カンファレンス アクセスランキング

  1. C&Cサーバへの攻撃デモ、サイバーセキュリティに報復攻撃は認められるべきか

    C&Cサーバへの攻撃デモ、サイバーセキュリティに報復攻撃は認められるべきか

  2. 超音波サイバー攻撃技術「ソニックガン」、中国ハッカーが公表

    超音波サイバー攻撃技術「ソニックガン」、中国ハッカーが公表

  3. AI の弱点をつく攻撃と AI のサイバー攻撃活用

    AI の弱点をつく攻撃と AI のサイバー攻撃活用

  4. 学校環境での二要素認証ソリューションの導入を推進(DDS)

  5. Scan勉強会「サイバー空間における日本企業及団体の情報漏えい実態」開催(イード)

  6. [Security Days Spring 2017 インタビュー] NIST、FISC基準に準拠したマトリクス認証「SECUREMATRIX」の新バージョン「V10」とは(シー・エス・イー)

  7. 井之上PR社長 鈴木孝徳のセキュリティ事故発生時の記者会見「べからず集」

  8. DMARCの国内ISP導入事例

  9. 2017年8月25日 名和利男の目に映った光景

  10. 8割がセキュリティ用途で導入、VMware NSXとは(ヴイエムウェア)[Security Days 2017 インタビュー]

アクセスランキングをもっと見る

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×