【画像】日本企業のサイバー攻撃への取り組みに関する調査結果を発表、アンチウィルスの導入は約7割が実施済(ガートナー ジャパン) (1/2)| ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.12.12(火)

日本企業のサイバー攻撃への取り組みに関する調査結果を発表、アンチウィルスの導入は約7割が実施済(ガートナー ジャパン) 1枚目の写真・画像

調査・レポート・白書

「外部公開Webサイト」への「外部からの攻撃」に対して実施している対策
「外部公開Webサイト」への「外部からの攻撃」に対して実施している対策

編集部おすすめの記事

調査・レポート・白書 アクセスランキング

  1. ランサムウェアの被害件数は前年から約3.5倍、検出台数は約9.8倍に(トレンドマイクロ)

    ランサムウェアの被害件数は前年から約3.5倍、検出台数は約9.8倍に(トレンドマイクロ)

  2. 公共の場所の監視カメラ調達などに活用、ネットワークカメラのセキュリティ対策基準公開(IPA)

    公共の場所の監視カメラ調達などに活用、ネットワークカメラのセキュリティ対策基準公開(IPA)

  3. 総務省自治体強靱化でインターネット分離市場大幅増、2020年にはさらに倍増予測(ITR)

    総務省自治体強靱化でインターネット分離市場大幅増、2020年にはさらに倍増予測(ITR)

  4. 2016年の個人情報漏えい調査、件数の減少は小規模漏えいの非公表化か(JNSA)

  5. サプライチェーン攻撃、ハイエンドモバイルマルウェア、破壊型攻撃--2018年予測(カスペルスキー)

  6. 2016年の個人情報漏えい、「紛失・置き忘れ」原因が大きく後退(JNSA)

  7. 最多脆弱性ブラウザはChrome、最もパッチが適用されていないブラウザは(フレクセラ)

  8. 日本企業の平均セキュリティ投資額は2.1億円でグローバルの半分(PwC)

  9. SSL証明書を入れない3大理由「費用高い」「メリットわからない」「必要なサイトでない」(フィッシング対策協議会)

  10. 重要なインシデントにつながる脆弱性に対する早期対策を呼びかけ(ラック)

アクセスランキングをもっと見る

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×