5年間保存可能なようかんを防災用備蓄食として製品化(クリエイト・ケア) 1枚目の写真・画像 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.19(金)

5年間保存可能なようかんを防災用備蓄食として製品化(クリエイト・ケア) 1枚目の写真・画像

 高齢者医療・介護サポートを手掛ける特定非営利活動法人クリエイト・ケアは15日、5年間保存可能なようかんを防災用備蓄食として製品化したことを発表した。クラウドファンディングサービス「マクアケ」を活用し、9月1日から販売を開始する。

製品・サービス・業界動向
ストレス緩和などを目的に、国際宇宙ステーション(ISS)で日本の宇宙飛行士向けの宇宙食としてもようかんが採用されているという(画像はプレスリリースより)
ストレス緩和などを目的に、国際宇宙ステーション(ISS)で日本の宇宙飛行士向けの宇宙食としてもようかんが採用されているという(画像はプレスリリースより)

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×