【画像】ケーブルテレビ伝送網を利用して緊急警報や地域情報を各家庭に伝えることができるシステムを展示(ホーチキ) (2/6)| ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.11.25(土)

ケーブルテレビ伝送網を利用して緊急警報や地域情報を各家庭に伝えることができるシステムを展示(ホーチキ) 2枚目の写真・画像

製品・サービス・業界動向

「自治体向け」の受信機「CA-ER-009」。緊急放送受信時は赤いLEDが点灯する。32グループまで登録可能で、災害時の情報収集ができるようにFMラジオの受信機能も付いている
「自治体向け」の受信機「CA-ER-009」。緊急放送受信時は赤いLEDが点灯する。32グループまで登録可能で、災害時の情報収集ができるようにFMラジオの受信機能も付いている

編集部おすすめの記事

製品・サービス・業界動向 アクセスランキング

  1. 次世代FW+Sandbox+SIEM+SOCの管理体制が限界を迎えるとき~三年後を先取りするVectra Networks社製品とは

    次世代FW+Sandbox+SIEM+SOCの管理体制が限界を迎えるとき~三年後を先取りするVectra Networks社製品とは

  2. イスラエルのサイバー防衛たてつけ~視察団報告

    イスラエルのサイバー防衛たてつけ~視察団報告

  3. インターコムプランニングの元社員、不正アクセスで逮捕

    インターコムプランニングの元社員、不正アクセスで逮捕

  4. 住信SBIネット銀行がマルチファクタ認証システム「TheGRID Beacon」を導入(イーロック)

  5. 預金者の口座を許諾なしに危険にさらす「残高照会サービス」

  6. IoTとAIを組み込んだスマートマンション、そのサイバーセキュリティを探る(インヴァランス)

  7. 自分の利用しているサーバの状況を確認する方法 不正中継確認

  8. ロシアのWebサイトで全世界のネットワークカメラ映像が流出(2) パナソニックの取り組みとは

  9. 神社境内地での「Pokemon GO」プレイを禁止に(出雲大社)

  10. ランサムウェアの暗号化動作を検知し停止させる「RansomFree」日本語版無償提供開始(サイバーリーズン・ジャパン)

アクセスランキングをもっと見る

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×