求められる対策はリスクベース、俊敏性、ふるまいベース--米国金融事情(EMCジャパン) 1枚目の写真・画像 | ScanNetSecurity
2020.11.25(水)

求められる対策はリスクベース、俊敏性、ふるまいベース--米国金融事情(EMCジャパン) 1枚目の写真・画像

EMCジャパン RSA事業本部は、「米国金融機関が対峙しているサイバー脅威の最新情報」と題したラウンドテーブルを開催した。来日している米RSAのウィリアム スタプルトン氏が講師を務めた。

研修・セミナー・カンファレンス
米RSAのウィリアム スタプルトン氏
米RSAのウィリアム スタプルトン氏

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×