【画像】【S4xJapanレポート】 攻守に分かれたサイバーインシデント演習で見えたこと (3/7)| ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.12.14(木)

【S4xJapanレポート】 攻守に分かれたサイバーインシデント演習で見えたこと 3枚目の写真・画像

研修・セミナー・カンファレンス

演習の開発はゲームシミュレーションの考え方を適用
写真:中尾真二 演習の開発はゲームシミュレーションの考え方を適用

編集部おすすめの記事

特集

研修・セミナー・カンファレンス アクセスランキング

  1. C&Cサーバへの攻撃デモ、サイバーセキュリティに報復攻撃は認められるべきか

    C&Cサーバへの攻撃デモ、サイバーセキュリティに報復攻撃は認められるべきか

  2. Scan勉強会「サイバー空間における日本企業及団体の情報漏えい実態」開催(イード)

    Scan勉強会「サイバー空間における日本企業及団体の情報漏えい実態」開催(イード)

  3. 複雑化する脅威対策、攻撃者優位の状況を変えるには(シスコシステムズ) [ Security Days 2017 インタビュー]

    複雑化する脅威対策、攻撃者優位の状況を変えるには(シスコシステムズ) [ Security Days 2017 インタビュー]

  4. 「彼らは本気度が違う」 ~ 専門学校生対象の脆弱性発見コンテストで日本工学院八王子専門学校「WCDI」最優秀賞

  5. AI の弱点をつく攻撃と AI のサイバー攻撃活用

  6. 京王電鉄のサイバーセキュリティ、2005年の契機

  7. [ソチ2014から東京2020 レポート] 東京五輪ではセキュリティ人材を遺産として残したい ― NISC 谷脇氏

  8. 「違法」なSuica事件を「消費者不安」にすりかえる報道に問題提起

  9. LINE が取り組む 10 のセキュリティ対策…インフラは? アプリ開発は? 乗っ取り対策は?

  10. 超音波サイバー攻撃技術「ソニックガン」、中国ハッカーが公表

アクセスランキングをもっと見る

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×