【画像】メール誤送信対策サービス「m-FILTER」と大容量ファイル共有サービス「クリプト便」を連係、高いセキュリティレベルでのファイル送信が可能に(デジタルアーツ、NRIセキュアテクノロジーズ) (1/3)| ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.11.24(金)

メール誤送信対策サービス「m-FILTER」と大容量ファイル共有サービス「クリプト便」を連係、高いセキュリティレベルでのファイル送信が可能に(デジタルアーツ、NRIセキュアテクノロジーズ) 1枚目の写真・画像

製品・サービス・業界動向

編集部おすすめの記事

製品・サービス・業界動向 アクセスランキング

  1. イスラエルのサイバー防衛たてつけ~視察団報告

    イスラエルのサイバー防衛たてつけ~視察団報告

  2. サイバーセキュリティ経営ガイドライン改訂、経営者が指示すべき10項目見直しや事後対策取組など(経済産業省)

    サイバーセキュリティ経営ガイドライン改訂、経営者が指示すべき10項目見直しや事後対策取組など(経済産業省)

  3. Alert Logic、AWSにつづきMicrosoft Azureに対応(MBSD)

    Alert Logic、AWSにつづきMicrosoft Azureに対応(MBSD)

  4. EDR製品と連携し、事前対応から事後対応まで支援する8つのサービスを開始(ソリトン)

  5. 自分の利用しているサーバの状況を確認する方法 不正中継確認

  6. セキュリティは「費用」でなく「投資」、内閣サイバーセキュリティセンター方針(NISC)

  7. オープンソースツール SAINT セキュリティ診断誌上体験レポート

  8. サイバー攻撃対応の総合訓練・検証施設を開設、重要インフラ向けに訓練サービス(日立)

  9. PCの導入/設定を一元管理する「PowerQuest DeployCenter 5.5 日本語版」を出荷開始(ネットジャパン)

  10. コネクテッドカー向けのレッドチームサービスとSOCサービスを提供(アズジェント)

アクセスランキングをもっと見る

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×