サイバー攻撃の手口が巧妙化、周到に準備をした上で攻撃を敢行している状況が判明(警察庁) 2枚目の写真・画像 | ScanNetSecurity
2020.06.04(木)

サイバー攻撃の手口が巧妙化、周到に準備をした上で攻撃を敢行している状況が判明(警察庁) 2枚目の写真・画像

 警察庁は2月27日、「2013年中のサイバー攻撃の情勢および対策の推進状況」に関する文書を公開した。「水飲み場型攻撃」が国内で初めて確認されるなど、サイバー攻撃の手口が巧妙化し、周到に準備をした上で攻撃を敢行している状況が判明したとしている。

調査・レポート・白書
ばらまき型とそれ以外の標的型メール攻撃の割合
ばらまき型とそれ以外の標的型メール攻撃の割合

カテゴリ別新着記事

編集長就任10周年記念「宣ベロキャンペーン」中!
編集長就任10周年記念「宣ベロキャンペーン」中!

Scan PREMIUM が半額! こんな時期だからこそセキュリティの未来を考えるオンライン飲み会を開催

×