熊本、大分でPM2.5の濃度が1日平均70マイクログラムを超過、呼吸器系や循環器系の疾患がある小児や高齢者は特に注意を 2枚目の写真・画像 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.24(水)

熊本、大分でPM2.5の濃度が1日平均70マイクログラムを超過、呼吸器系や循環器系の疾患がある小児や高齢者は特に注意を 2枚目の写真・画像

 中国の大気汚染の影響が日本にも及んでいる。熊本県は3月5日、微小粒子状物質(PM2.5)の濃度が1日の暫定指針値である1日平均70マイクログラムを超過すると予想され、注意喚起した。

脆弱性と脅威
大分県のPM2.5濃度の測定結果(3月5日)
大分県のPM2.5濃度の測定結果(3月5日)

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×